清水尋也の出身高校と大学がどこで兄も俳優?身長と過去の出演作品も気になる!


「どんな役でも演じ切る」と評判の清水尋也(しみず ひろや)さん。

広瀬すずさんと共演した「チアダンでは、幼なじみの高校球児役を演じ「カッコイイ!」と話題になりました。

ちょっとミステリアスな雰囲気を持っていて、清水尋也って一体どんな人?と思いますよね!

そんなミステリアスな清水尋也さんの出身高校大学、芸能界に入るきっかけになったという同じ俳優のお兄さん、そして気になる清水尋也さんの身長過去の出演作品についてまとめたいと思います。

清水尋也さんのプロフィール

PROFILE
誕生日:1999年6月9日(2020年4月現在20歳)
出身:東京都
身長:186cm
血液型:O型
趣味・特技:サッカー・バスケットボール・楽器・読書・ダンス・RAP
好きな食べ物:甘いもの
苦手な食べ物:牡蠣などの貝類

公開されているプロフィールはやや少なめな清水尋也さん。

ただ、何と言っても目を引くのはその身長の高さです。

なんと186cm

その高身長から、共演者の方を見下ろすシーンが印象的です。

好きなタイプは「ご飯を美味しそうに食べる女の子」だそうで、男の子の前であまり食べない人よりも、よく食べる人が好きなんだそうです。

ただ、アクティブな人が好きなんだけど、ボーイッシュというよりは女の子らしい方がいいともおっしゃっています。

そして「髪の毛は短すぎない方がいい」ということで、プロフィールの情報は極端に少ないのですが、好きなタイプについてはやたら詳しいですね。

けっこう難しい好みですので、そういったギャップが好きとういうことなのかもしれません。

ということで、清水尋也さんの女性の好みをまとめてみました♪

・男子の前でもがっつりと美味しそうにご飯を食べる
・アクティブだけど女の子らしさもある
・髪の毛はショートじゃない

元気で美味しそうにご飯を食べる女の子が好きっていうことでしょうか?

清水尋也さんは、ご自身の性格についてはこんな風に話しています。

見た目は寡黙でミステリアスな印象で、その見た目のようなクールな役を演じる事も多くあるため性格もクールなのかとよく思われるが、実は見た目と実際の姿にはギャップがあるんだとか。

共演者の方から「喋ると残念」だとか、「スピーカーか」と言われてしまうこともあるんだそうです。

共演者からスピーカーと言われるということは、おしゃべりなんでしょうね♪
多分、マシンガンタイプなのかもしれません。

その見た目からはなかなか想像できませんがトーク番組なんかに出たら、そのギャップが人気になりそうですね!

Sponsored Links

清水尋也さんの出身高校と大学

さて、そんな清水尋也さんですが。

出身校の確実な情報はありませんでした。

現在20歳ですので、おそらく大学は行っておられないのだと思います。

そして高校についても確実な情報はなく、大きくは2つの説があるんだそうです。

ひとつは、「都立上位の進学校に通っていた」という情報があることから、「都立三鷹高校」の名前がよく挙がっているようです。

ただし、それ以外の情報として「高校で軽音楽部に所属していて、バンドでベースを担当していた」という上記の情報もあるそうで。

そこへ行くと、都立三鷹高校には軽音楽部がないことから、この情報はもうひとつ信憑性に欠けるところです。

そこでもうひとつ挙がっているのが、日出高校という高校。

「モデルの田中芽衣さんと同級生」という話と、「田中芽衣さんは女優の吉川愛さんと同級生」という話、そしてその吉川愛さんが日出高校の芸能コース出身ということで、清水尋也さんも日出高校の出身である、という結論になる、というのが有力となっています。

ちなみに日出高校には軽音楽部もありますので、その点からも信憑性の高い情報なんだとか。

ただ日出高校は進学校・・・というわけではないそうで、この話も確実な情報ではないかもしれません。

また何かわかればお知らせしたいと思います。

Sponsored Links

清水尋也さんの兄も俳優?

清水尋也さんにはお兄さんがいます。

清水尚弥さんという方ですが、この方も俳優さんです。

兄の清水尚弥さんは最近では「刑事7人」というドラマにも出演されています。

清水尋也さんが芸能界に入ったきっかけは、兄の清水尚弥さんの主演映画『からっぽ』の試写会です。

そこで事務所の人に誘われて演技のレッスンを始めたら、それが楽しくて清水尋也さんも芸能界の道を志したんだとか。

ちなみに、兄弟で同じ事務所かと思ったら違いました。

兄の清水尚弥さんの所属事務所は、アンブリンクで、弟の清水尋也さんの所属事務所は、オフィス作です。

オフィス作は、故松田優作の妻の松田美由紀さんが代表取締役の事務所で、松田龍平さんや松田翔太さんも所属しています。

お兄さんが所属するアンブリンクは所属タレントの数も少なくこれから伸びていくのかなーと思います。

将来は兄弟で共演ってことになるかもしれないですね!

Sponsored Links

清水尋也さんの過去の出演作品

次に清水尋也さんの過去の出演作品をまとめてみます。

過去の出演作品
<映画>
・ラジオデイズ(2013年6月8日、加藤行宏監督)
・陽だまりの彼女(2013年10月12日、東宝)
・渇き。(2014年6月27日、ギャガ) – ボク 役
・ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判(2015年3月7日/4月11日、松竹) – 大出俊次 役
・ストレイヤーズ・クロニクル(2015年、ワーナー・ブラザース映画) – 良介 役
・ソ満国境 15歳の夏(2015年8月1日) – 橋本翔太 役
・ちはやふる 上の句 / 下の句(2016年3月/4月、東宝) – 須藤暁人 役
・ちはやふる -結び-(2018年3月17日)
・ハルチカ(2017年3月4日、KADOKAWA) – 檜山界雄 役
・逆光の頃(2017年7月8日、SPOTTED PRODUCTIONS) – 公平 役
・アウトサイダー(2018年3月9日、Netflix) – バンジョー 役
・ミスミソウ(2018年4月7日、ティ・ジョイ) – 相場晄 役
・3D彼女 リアルガール(2018年9月14日、ワーナー・ブラザース映画) – 高梨ミツヤ 役
・貞子(2019年5月24日、KADOKAWA) – 秋川和真 役
・パラレルワールド・ラブストーリー(2019年5月31日、松竹) – 篠崎伍郎 役
・ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年6月28日公開、東映)- 橘亮輝 役
・甘いお酒でうがい(2020年公開予定) – 岡本 役

<テレビドラマ>
・高校入試(2012年10月6日 – 12月29日、フジテレビ) – 沢村翔太 役
・放課後グルーヴ(2013年4月22日 – 6月24日、TBS) – 北野一兆 役
・天使のナイフ(2015年2月22日 – 3月22日、WOWOW) – 八木将彦 役
・イマジカBS開局20周年記念ドラマ ひと夏の隣人(2016年11月4日、イマジカBS) – 白井竜 役
・anone(2018年1月10日 – 2018年3月21日、日本テレビ) – 紙野彦星 役
・電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-(2018年1月13日 – 3月31日、テレビ東京) – 古矢智章 役
・チア☆ダン(2018年7月13日 – 9月14日、TBS) – 椿山春馬 役
・インベスターZ(2018年7月13日 – 9月29日、テレビ東京) – 主演・財前孝史 役
・レ・ミゼラブル 終わりなき旅路(2019年1月6日、フジテレビ) – 斎藤涼介(青年期)役
・イノセンス 冤罪弁護士 第5話(2019年2月16日、日本テレビ) – 藤里瞬 役
・神酒クリニックで乾杯を 第7話(2019年3月9日、BSテレ東) – アラン 役
・サギデカ(2019年8月31日 – 2019年9月28日、NHK) – 戸山祐貴 役
・絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ 第6話(2020年2月10日、フジテレビ) – 浅井航 役
(Wikipediaより)

2019年の出演作は映画が4本、テレビドラマが4本と活躍が目覚ましいですね!

今後ますます活躍されることと思いますので、注目の俳優さんだと思います。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました☆

Sponsored Links