小室佳代の経歴学歴と元婚約者の顔画像や仕事は?借金返済のメドも気になる!

小室圭さんの母親である小室佳代さん。元婚約者との金銭トラブルが原因で息子である小室圭さんと眞子さまとの婚約の行方が気になります。
そんな小室佳代さんはどんな経歴や学歴なのか?さらに、元婚約者の正体や金銭トラブルの解決のメドについてもまとめてみました。

Sponsored Links

小室圭さんが借金は解決済と発表

1月22日に眞子さまと婚約が予定されている小室圭さんが、自身の金銭トラブルについて経緯を説明する文書を発表しました。
そして、謝罪と金銭トラブルは解決済と認識していて、母親の元婚約者に理解を得られるようにしていく、という内容でした。

昨年のマスコミの報道では、金銭問題は解決済という小室さん側と、借金だから返済せよ、という元婚約者側で押し問答をしていた感じだった。

それから月日が経ってからの発表なので、元婚約者と話し合って問題を解決したのかと思ったら、違いました。

元婚約者は相変わらず「小室親子に支援した約400万円を返してほしい」とのことで、何の解決もなされていませんでした。

秋篠宮さまが昨年の会見で「問題解決しなければ納采の儀は行えない」とはっきりおっしゃったことで、小室さん側が動き出した感じがします。

母子家庭で家計が苦しい中、息子の小室圭さんは私立の大学に入学するなどのお金を元婚約者は支援してきたとのことですが、その金額が約400万円ってかなりの高額です。

小室圭さんが発表した金銭トラブルの経緯をまとめてみました。


●2010年に母親が婚約
●小室家と家族のような付き合い
●男性から金銭的な支援を受けた
●2012年に男性から婚約解消をされた
●母親が元婚約者に「支援されたお金の清算」を伝えたが「返してもらうつもりはなかった」と説明があった
●これにより、金銭的な問題は解決済と小室家は認識した

ということだそうです。

約400万円の支援金を受け取った母親の小室佳代さん。
息子の留学費用や大学の入学金以外にも生活費なども支援してもらっていたとのことです。

小室佳代さんのプロフィール

小室佳代(こむろ かよ)


生年月日:1966年(52歳)
職業:ケーキ屋でパート

ほぼ一般人なので、情報はほとんどありません。

今回の金銭トラブルであったように、苦労されてきたように感じます。
それでも息子の小室圭さんの教育には惜しみなく費やしたようです。
一般の家庭でもインターナショナル高校や私立大学に通わせるのも結構大変です。

家計的にはかなり背伸びをしていた印象です。
その努力もあって、息子の圭さんの今があるんですよね。
小室佳代さんは満足しているんじゃないかな、って思います。

ただ、金銭トラブルを皇室に肩代わりしてもらいたい、と紀子様に言ったという報道がありました。
これが本当だとしたら、息子のためなら非常識なことも言っちゃうところは、かなりヤバイ・・・



[

Sponsored Links
]

小室佳代さんの経歴と学歴

小室佳代さんは旧姓を角田佳代さんといいます。

実家はそれほど裕福ではなかったそうで、お母さんの角田八十子さんは重度のリウマチのため、家事などは小室佳代さんがされていました。
相模女子大学付属高校卒業後、就職

そして小室勝敏さんと出会い結婚します。
夫の小室勝敏さんは大地主だったそうなので、金銭的に余裕があった結婚生活だったのかもしれません。
25歳の時に小室圭さんを出産。

ところが、の小室勝敏さんが38歳でこの世を去ってしまいます。
焼身自殺でした。

一家を支える大黒柱を失し、母一人子一人となってしまった小室家は金銭的に苦労をしたのではないでしょうか。
保険金や遺族年金をもらえたと思いますが、小室佳代さんは働きに出て一生懸命、家計を支えてきました。
それでも息子の圭さんの教育にはお金を使ったようです。

小室圭さんが高校生の時に、佳代さんは男性と婚約します。

そして2年後、婚約者から破談を申し入れられてしまいます。
それが現在、息子の圭さんと眞子さまとの婚約の障害となっているようです。



[

Sponsored Links
]

元婚約者の正体と金銭トラブルの行方は?

今回の金銭トラブルとなっている相手の元婚約者の男性は、現在69歳です。

名前は出ていませんが、職業は外資系の商社で働いている?そうです。
年齢からすると過去形かもしれないですね。

マスコミの取材に応じて、なんとか小室家に援助したお金を返してもらおうとしているので、そのうち顔出ししてきそうですね。

小室家との金銭トラブルですが、問題なのはそれが「借金」という形になっているかです。
借用書がないため、法的に返済義務がないんだそうです。

弁護士になるために勉強中の小室圭さんですから、法的に返済義務があるかどうかをきっちり調べた結果あのような発表になったことと思います。

法的に返済を求めることができないため、マスコミに流すことでお金を返してもらえないかと算段したのではないか、と元婚約者について言われています。

確かに、秋篠宮さまも小室圭さんがかかえる金銭問題が解決しない限り、眞子さまとの婚約は行えないと、はっきり言っていることから、マスコミで話題になりましたよね。

確かに、金額が大きいので返してほしいと思うのはわかる気がします。
婚約している関係で、借用書を書くのもなんだかな、って思うだろうし・・・
ちょっと気の毒に思いますね。

今後は小室圭さんと元婚約者が話し合いをするそうなので、何か進展があるのではないでしょうか。



[

Sponsored Links
]

小室佳代さんの現在

一時期、小室佳代さんの姿が見えなくなった!という話がありましたが、家の明かりはずっと消えており現在も姿が消えてしまったそうです。
パート先のケーキ屋さんにも出勤していないとか。

一体どこへ行ってしまったのでしょうか?
まさか、息子の圭さんの留学先のNY?!

小室佳代さんの行方も気になりますが、勤めていたケーキ屋さんの評判も気になります!
どうやら隠れた名店なようですよ♪

パート先のケーキ屋さんの評判

小室佳代さんがパートで働く、学芸大学のマッターホーンというケーキ屋さん。
上品なケーキで評判がいいんだとか!

老舗のスイーツ屋さんで、バウムクーヘンは人気のメニューの一つ。
売り切れ続出なんだそうです。

バタークリームのケーキも美味しいそうです。
カフェコーナーもある、落ち着いた雰囲気のケーキ屋さんです♬

お店の情報

マッターホーン

東京都目黒区鷹番3-5-1
03-3716-3311
火曜定休

小室佳代さんの服装とアンクレットがヤバイ?

小室圭さんと眞子さまの婚約騒動で、一挙に注目された母親の小室佳代さん。

ネットではその服装に注目されています。

年齢からすると、普通の服装だと思います。
めっちゃ太っているわけでもない、中肉中背ですね。

右の足首にアンクレットをしていた時もあったようです。
アンクレットというのは、足首用のネックレスみたいなアクセサリーです。

この年齢でアンクレットというのはなかなか勇気がいりますね。

飛び切りおしゃれでも個性的でもなく、かといってダサいというわけでもないので、普通かな。
無地が多いので、シンプルな服装が好きみたいです。

50代になると、服装も難しくなってくるんですよね。
若作りはイタイし、柄や明るい色使いは難しいで。
その点、小室佳代さんは無難な服装かな、って思います。



[

Sponsored Links
]

まとめ

小室佳代さんの経歴学歴、元婚約者の正体についてまとめてみました。
金銭的に苦労をしてきたのかな、とうかがえる小室佳代さん。

生活するにはお金が必要だし、母子家庭で家計を支えなければならない、だけど子供には十分な教育を受けさせたい、となると援助が必要だったというのは理解できます。

そのおかげで、息子の小室圭さんは眞子さまの心を射止めることができるような青年に育ちました。

借用書のない援助金は借金ではない、という法的なことも理解できます。
恋人にあげたプレゼントやごちそうした食事代を、別れたら全額返済せよ、って言っているのと同じです。

ただ、金額が大きすぎました。
そして、金銭トラブルでもめているとなると一般人の親だってそんな家庭に大事な娘をお嫁にやりたくないですよ。

今後、小室家と元婚約者の間で話し合いが行われるとのことなので、示談という形に収めてほしいです。
そのためには、全額ではなくいくらかの返済があるのではないかと思います。

これ以上、いろんなことが暴露される前に、小室家はサッサとこの問題を片づけて欲しいです。
そして、周囲の人々が心から祝ってくれるような結婚にして欲しいですが、なんだかなー。

金銭トラブルが解決した!
だから結婚、というのはちょっと・・・。

ここまで小室佳代さんのちょっとイタタな過去が広く世間に知れ渡る前にもっと早く解決して欲しかったです。

お金ってこわい・・・

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました☆

Sponsored Links