濱田美栄コーチ(フィギュア)の娘と夫がいる?現役時代の経歴と教え子が誰かチェック!

元フィギュアスケーターの織田信成さんが、濱田美栄コーチをモラハラで訴えるといったニュースが流れてきました。
過去に織田信成さんが濱田コーチからモラハラを受けたことは、2019年19月に週刊文春で報じられるなどしていたので、知っていたのですが提訴するとは・・・

この記事では、提訴された濱田美栄コーチのプロフィールに性格と評判にくわえ、現役時代の経歴や教え子が誰なのかをまとめました。

濱田美栄コーチが織田信成さんから提訴されることに

2019年10月にも話題になった織田信成さんがモラハラを受けた報道は記憶に新しいですが、提訴するということになるとは・・・。

それだけ織田信成さんの精神的な苦痛は相当なものだったようです。

事の発端は、母校の関西大学アイスケート部の監督に2017年に就任。
2年後の2019年に監督を辞任しました。

その理由がモラハラを受けたことによる精神的な苦痛でしたが、大学側が発表した理由は多忙のため、でした。

織田信成さんは、濱田美栄コーチから受けたモラハラによって体調不良になり、入院することもあったんだとか。

スケートリンクに行くことができなくなってしまい、予定されていたアイスショーの仕事などをキャンセルしてしまいました。

このことは週刊文春などで報じられ話題になりました。

そして、2019年11月。織田信成さんはモラハラを受けたとして損害賠償の1100万円を求める裁判を起こすため濱田美栄コーチを提訴することにした、という記者会見を開きました。

織田信成さんは記者会見で

フィギュアスケート界の悪弊に一石を投じる気持ち

とコメントするなど、相当の覚悟で提訴した様子です。

機種会見や過去のニュースで語られた濱田美栄コーチから受けたモラハラの内容は

・直接どなられた
・他のコーチに陰口
・無視された
・強くにらみつける

ですが、他にもまだあるようでそれについては裁判で明らかにしていく、と話していました。

今回、織田信成さんから提訴された濱田美栄コーチとはいったいどんな人物なのか?
まとめました。

Sponsored Links

濱田美栄コーチのプロフィール

PROFILE
年齢:1959年生まれ(2019年現在で61歳)
出身:京都府
最終学歴:同志社大学卒業
所属:関西大学アイススケート部

濱田美栄コーチといえば、フィギュアスケート界ではベテラン中のベテランコーチです。
平昌五輪で4位になった宮原知子選手を育てた敏腕コーチとして、情熱大陸で特集されているほどです。

過去にも教え子の取材でテレビに出演しています。

こちらは本田真凛選手の密着取材です。
濱田美栄コーチから指導を受けるシーンもあります。

当然ながら、熱血指導?な部分はありませんでしたね。

濱田美栄コーチには娘や夫がいる?

フィギュアスケート界のベテランコーチの濱田美栄コーチ。

私生活も気になります。

フィギュアスケートのコーチは激務でプライベートもないくらい毎日忙しい、なんて話を聞いたことがありますが、濱田美栄コーチには娘さんがいるそうです。

娘さんを1994年、40歳の時に出産しています。
ということは娘さんの2019年現在の年齢は25歳になります。

濱田美栄コーチは、娘さんの卒業式や運動会には一度も行ったことがないんだとか。

娘さんもスケートやっているのかな?と思いましたが、どうやら違うようです。

ちなみに娘がいるなら夫もいるわけですが、どんな人が夫なのかについては情報はありませんでした。

濱田美栄コーチの教え子

それでは気になる濱田美栄コーチの教え子一覧です。

<現在の教え子>
宮原知子/2018年平昌五輪4位
紀平梨花/2019年四大陸選手権1位
白岩優奈/2016年世界ジュニア選手権4位

<過去の教え子>
本田真凜/2016年世界ジュニア選手権優勝
神崎範之/2005年ネーベルホルン杯2位
太田由希奈/2004年四大陸選手権優勝
澤田亜紀/2005年JGPファイナル2位
北村明子/2005年JGPモントリオール優勝
金彩 華/2007年韓国選手権優勝
村元小月/2009年トリグラフ杯優勝
村元哉中/2010年・2011年トリグラフ杯2位
木原万莉子/2016年トリグラフトロフィー優勝

濱田美栄コーチの教え子の中で一番記憶にあるのが、宮原知子選手ではないでしょうか。

宮原知子選手は2016年の平昌オリンピックで総合4位の成績を収めました。

最近活躍している紀平梨花選手も濱田美栄コーチの教え子です。

将来4回転を跳べる選手として期待されていますよね。

Sponsored Links

濱田美栄コーチの現役時代の経歴

濱田美栄コーチは同志社大学を卒業すると、引退しています。

9歳の頃にスケートと出会った濱田美栄コーチの選手時代の最高の成績は10位でした。

大きな大会に出るほどの成績は残せなかったのですが、粘着質な性格のためかフィギュアスケートにのめりこんだんだそうです。

大学を卒業すると、コーチの道に進みました。

そしてコーチとして30年以上たち、数々の名選手を育ててきました。

日本のフィギュアスケート界に貢献してきたのは間違いないです。

ちなみに、練習では鬼のように怖いんだとか!

選手の間では“厳しいコーチ”としても有名で、取材中、「コーチが怖いと思う人~?」と尋ねると、全員が「はい!」と手を挙げる場面も…。
引用元:情熱大陸

全員手を挙げるって・・・メンタルが鍛えられますね。

厳しい指導をする、ということはそれだけ選手の事を考えているということなんだろうな、って思います。

フィギュアスケートの世界でトップに立つには、厳しい指導に耐えられるくらいのメンタルが必要なのかもしれません。

スケートでは厳しいけど、リンクを降りると面倒見の良い面もお持ちです。

遠征先では選手とひとつ屋根の下で過ごす事も多く、スケート指導以外にも料理や洗濯、さらに航空券や宿泊先の手配までこなす濱田の姿はまるで母親のよう…心身ともに深い絆で結ばれ、選手に大きな影響を与える
引用元:情熱大陸

2005年に拠点だった京都醍醐リンクが閉鎖されてしまったあとは先生自らが掛け合って色々なリンクにまで遠征して練習をしていたそう。

濱田コーチ自身が大きな車を買って運転して生徒たちをあちこち連れて行っていたのだから驚きですね。引用元:情熱大陸

車まで買って生徒の送迎したとは!

本当に生徒思いの方なんですね。

それなのに、こんなことになるなんて・・・。

濱田美栄コーチは今回の騒動の影響が、生徒たちに起きていないか心配に思っているのではないでしょうか。

Sponsored Links

濱田美栄コーチに対するネットの反応

濱田美栄コーチ側からのコメントがないので、何とも言い難いのですが顔だけで性格が悪そう!と思われてちゃうんですね。

関西大学側も、これから大きな大会を控えた大事な時にこんな騒動を起こして選手たちの事を考えてほしかった、というようなコメントが出されました。

確かに、選手にとってはコーチが訴えられるというのは心中が穏やかではないですよね。

選手もコーチも競技に集中したい時期ですもんね。

今後どうなっていくのか、これからも行方を注目していきたいと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

Sponsored Links