キラキラネーム減少へ、名づけに後悔する親は実在する

黄熊」、「光宙」、「音音」キラキラネームの一例です。
なんて読むかわかりますか?
ぷう、ぴかちゅう、のんのん です(;´・ω・)

2015年のこどもの名前ランキングからキラキラネームが減少傾向と考えられるそうです。
理由はなぜなんでしょうか?



スポンサードリンク

キラキラネームとは?

インフルエンザ7

当て字やマンガ、アニメなどの架空のキャラクターの名前をとって当て字にすることから、読みにくい、常識的に考えにくい名前のことです。

アニメの登場人物だと「今鹿(なうしか)」はジブリの風の谷のナウシカだし、
詩羽楊(じばにゃん)」は妖怪ウィッチのキャラですね

ワンピースからは「龍飛伊(るふぃ)」、そのまんまの「主人公(ひーろー)」まで!

学校の先生は解読するのに必死ですね、大変だー

キラキラネームって小学生低学年のうちはまだかわいいけど、これが中学、高校と年齢を重ねていったときに本人がどう思うか他人事ながら心配です。

キラキラしすぎちゃって、お顔と名前が一致しないこともww



スポンサードリンク

キラキラネームが減少傾向

妊娠、育児の情報サイト「クックパッドベビー」が調査した「赤ちゃんの名前ランキング2015」で今年生まれた赤ちゃんにつけられた名前で何が多かったかを発表しました。

男の子の名前は
1位 湊(そう、みなと、いちか)
2位 樹(いつき、たつき)
3位 蓮(れん)

女の子の名前が
1位 さくら、莉子(りこ)
3位 葵(あおい)、和奏(わかな)

と古風な名前だったことと5年ぶりに「~子」といった「子」が付く名前がランクインしたことに注目。

キラキラネームが減少傾向にあるのではとの見方です。

名前のランキングはいろんな企業が行うので一概にキラキラネームが減少、とは言い難いのですが、もしも全体的にそのような流れならいいですね

こどもの将来を考えると、受験の面接や就職など人生の分岐点で名前が足かせにならなければいいな、と思います。

逆に、インパクトのある名前なので、一発で覚えてくれるというメリットがありますね

たとえば、「佐藤パンダ」という名前の人がいます。
職場に佐藤さんが3人いて全員男性だった場合、ありがちなのが

「もしもし、佐藤さんはいますか?」

「佐藤は3人おりますが」

パンダさんをお願いします

といったやり取りになります。

ちょっとしたギャグマンガの世界ですねw

思春期になると、自分の名前が嫌いになることがあります。
自分もそうでした、友達のようなもっとかわいい名前がよかったと思いちょっと親を恨みましたね~

今ではなんとも思いませんがww

でも正直、ネット上で使うハンドルネームはその頃あこがれた名前をつけたりしています(*´▽`*)

キラキラネームをわが子につけたが、後悔している親は実在します。

なぜキラキラネームをつけてしまったのでしょうか?

それには理由がありました

続きはこちら↓↓↓

          

スポンサードリンク