バーニーズNYが破産間近で六本木・福岡・神戸などの日本の店舗や通販への影響は?

バーニーズNYといえば、高級ブランドをあつかったセレクトショップで人気ですよね!
アメリカでは老舗の高級百貨店でニューヨークの一等地にあります。

日本でも六本木や銀座、横浜、福岡など全国に店舗があり通販であるインラインショップもあって利用している人は多いです。
なんかかっこいいんですよね~、バーニーズ。

そのバーニーズNYがなんと破産するかも!?という報道がアメリカであった、と日本でもニュースが流れました。
バーニーズNYはアメリカ国内に24店舗あり、ニューヨークの店舗が本店です。

その本店であるバーニーズNYがもしも破産したら、日本のバーニーズの店舗やオンラインショップはどうなっちゃうの?
って思いますよね。

この記事では、バーニーズNY破産申請する理由と、バーニーズジャパンとして六本木や横浜、神戸などの店舗やオンラインショップにどんな影響がでるのかまとめました。

Sponsored Links

バーニーズNYが破産へ秒読み?

それではまず、バーニーズNYが破産申請するかも?というアメリカの報道内容を見てみましょう。

【ニューヨーク時事】米CNBCテレビ(電子版)は13日、米高級百貨店のバーニーズ・ニューヨークが月内にも破産法の適用を申請する可能性があると報じた。ただ、身売りや追加融資の確保など別の選択肢も探っており、関係者によると、破産申請の方針はまだ固まっていないという。

時事ドットコム

アメリカのCNBCテレビのネット版で、バーニーズNYが破産申請するかもというニュースが流れたみたいですね。

2019年7月13日の時点では、

バーニーズNYは破産申請を検討している

という段階なので、

まだ破産は決定していないっていうことです。

Yahoo!ニュースではさらに詳しくバーニーズNYの破産申請について報じています。

100年近い歴史を誇る米高級百貨店バーニーズ・ニューヨークが米連邦破産法の適用を申請する検討に入った、と複数の欧米メディアが報じた。衣料品のネット販売などの成長で競争が厳しくなる中、ニューヨーク中心部にある旗艦店の賃料がかさんで経営を圧迫していた。破産法申請のほか、身売りや追加融資確保といった選択肢も探っているという。

 ロイター通信や米CNBCテレビが13日、複数の関係者の話として伝えた。バーニーズは法律事務所を雇って財務の立て直し策を練っており、月内にも破産法申請に踏み切る可能性があるという。
ニューヨーク・マディソン街にある旗艦店の賃料は今年、約3千万ドル(約33億円)まで高騰しており、利益が吹き飛ぶ計算だという。

 バーニーズは「財務体質を強化し、ビジネスの長期的な成長を確かなものにするための方策を前向きに検討している」と両メディアにコメントした。

Yahoo!ニュース

アメリカを含む欧米の複数のメディアが、バーニーズNYが破産するかも!?というニュースを流したことから、大きなニュースとなっています。

では次にバーニーズNYが破産を検討する事態になってしまった理由についてまとめました。



Sponsored Links

バーニーズNYが破産を検討する理由

100年の歴史を持つ老舗の高級百貨店である、バーニーズNYが破産をするかもしれないという事態になった理由はなにか?

それについては、先ほど上で紹介したYahoo!ニュースの中に理由が書いてありました。
一部抜粋します。

ニューヨーク・マディソン街にある旗艦店の賃料は今年、約3千万ドル(約33億円)まで高騰しており、利益が吹き飛ぶ計算だという。

莫大な賃貸料が原因

だったんですね。

しかも、約33億円って・・・。

これは納得。

バーニーズ側もオンラインショップを開くなどして、苦戦してきたのですがファストファッションなどの、低価格の衣料品を買う人が増えたため、高級ブランドのセレクトショップは軒並み苦戦しているんだとか。

売り上げが以前ほどあがらなくなったといっても賃貸料は下がらない。
日本でも同じような理由で閉店していった店舗は数えきれないほどあります。

バーニーズNYでさえもそんな状態ですが、ニューヨーク中心部の高級百貨店は次々と閉店しています。

朝日新聞デジタルによると

ニューヨーク中心部では高級ファッションを扱う老舗百貨店が苦戦を強いられており、今年1月には「ヘンリ・ベンデル」と「ロード&テイラー」の二つの有名店が閉店した。安くてデザインも良いファストファッションに客を奪われているほか、消費者がネット上で衣料品を探す傾向が強まっており、大都市で旗艦店を維持するコストが見合わなくなっている。

朝日新聞デジタル

高級セレクトショップという業態は時代おくれってことなのかもしれません・・・


Sponsored Links

バーニーズNYが破産したら日本の店舗やオンラインショップへの影響は?

日本ではバーニーズのショップはあります。

現在、バーニーズジャパンのお店は12店舗

・銀座店
・新宿店
・六本木店
・横浜店
・神戸店
・福岡店
・アウトレットは御殿場、軽井沢、神戸、滋賀、木更津、佐野の5店舗

バーニーズNYがもしも破産した場合、日本の店舗にも影響はあるのか?
気になるところです。

調べてみたところ、日本のバーニーズの店舗とニューヨークのバーニーズは別会社でした。

バーニーズジャパンは現在、大手コンビニチェーンのセブンイレブンのセブンアイホールディングスの子会社です。

そのため、ニューヨークのバーニーズの本店が破産して閉店しても、日本のショップも閉店してしまうなどの大きな影響はないとは思いますが、「バーニーズ」という名前を使い続けるのかな?と思います。



Sponsored Links

ネットの声

バーニーズNYの破産申請の検討のニュースについて、ネットでは惜しむ声が多いですね。

そして投資家のみなさんは株価の行方が一番気になるところです。

日本の株価はNY市場の株価にモロに影響をくらうので、百貨店をはじめとするファッション関係に何かしら影響がでるかもしれないですね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク