有働由美子の現在の年収が2億円ってマジ?給料の使い道とケチの噂も気になる!

有働由美子さんといえば好きな女性アナウンサーランキング2018年に堂々1位に輝き、2019年では3位になるほどの人気のある女子アナさんですね!

今回は、そんな有働由美子アナの現在の年収が2憶円という噂やその給料の使い道ケチと言われている噂についてまとめたいと思います。

Sponsored Links

有働由美子さんのプロフィール

PROFILE
誕生日:1969年3月22日(2019年現在50歳)
出身:大阪府(鹿児島県生まれ)
身長:162cm
血液型:O型
愛称:うどん
出身高校:大阪府立北野高等学校
出身大学:神戸女学院大学文学部総合文化学科
趣味:読書、料理、茶道、スポーツ観戦、旅行、温泉巡り、ジョギング、ゴルフ、水泳
特技:生け花
資格:剣道2段

元NHKのアナウンサーで、1991年にNHKに入局。
2007年~2010年ニューヨーク特派員を経て、2010年3月より「あさイチ」のキャスターに就任します。

イノッチとのコンビでお茶の間の大人気になりました。

「あさいち」では、自然体すぎる有働由美子アナがいろんなことをやらかしてくれて話題になりましたよね!

番組中にワキ汗を大量にかいてしまい、衣装にしみてくっきり見えちゃったことも。

有働由美子アナのワキ汗に苦情が来たこともありました。

また、お漏らしをしたことを告白し、これも苦情に。

ワキ汗についてはご自身の著書にも触れており、将来の結婚相手がワキ汗が嫌いだったらどうしよう・・・と悩んだことを告白していました。

2018年3月、惜しまれつつNHK退社しフリーアナウンサーとなりました。

有働由美子アナは鹿児島県生まれの大阪府育ちとのこと。

現在、活躍中の『news zero』でたまに出てくる自然な大阪弁も魅力のひとつですね!

そんな有働由美子アナは現在結婚しておらず独身。

家族は、実家に父と妹がいるとのことです。

お母様は2011年に乳がんで亡くなられています。

有働由美子アナの出身高校は大阪府立北野高等学校で偏差値76!の進学校です。

最新の偏差値ランキングで大阪府の公立高校1位の超難関校なんですね~

偏差値76って、未知の体験ゾーンですよね・・・

大学は、お嬢様学校として有名神戸女学院大学に進学しました。

プロフィールを見ると、趣味の多さに驚き!

スポーツ好きかと思えば、読書や茶道などもたしなんじゃってます。

静と動をあわせ持つ魅力的な女性なんだなぁって思います♪

そんな魅力的な有働由美子アナの年収がなにやら話題です!

Sponsored Links

有働由美子さんの現在の年収は2億円?

明らかにはされていないものの、『news zero』の出演料が「1本150万円~200万円」という噂もある有働由美子アナのギャラ。

同じく年収2憶円と噂されているフリーアナウンサーには、加藤綾子アナや夏目三久アナがいます。

この二人と比べても人気・露出ともに引けを取らない(むしろ上回っている?)ので、おそらく同等かそれ以上の年収なのではないでしょうか。

有働由美子アナと同じ事務所に所属しているくりぃむしちゅーの2人がともに5憶円超えで、マツコ・デラックスさんに至っては10憶円とも噂されています。

そうなると、有働由美子アナの年収2憶円という数字もまったく不思議ではないですね。

それにしても、芸能界ってギャラの数字がヤバイ・・・

有働由美子さんの給料の内訳と使い道

さて、そんな有働由美子アナの給料についてですが。

はっきりとは情報はありませんが、「これぐらいでは?」という予想は上にも書いた通りちらほら見かけます。

『news zero』の出演料は、少々低めに見積もって1回の出演で120万円とした場合で、毎週5日出演とします。

1年は52週あるので、単純計算すると3億1200万円が事務所に支払われるのでは?といわれています。

仮に150万円だった場合は、3億9000万円となります。

事務所に諸々引かれて5割~6割ほどの手取りとしても2億円弱の計算となります。

もちろんそれだけではなく、フリーの有働由美子アナは2019年11月には天皇陛下のご即位を祝う「国民祭典」で谷原章介さんとともに司会を務めました。

さらに三谷幸喜さんの作品「記憶にございません」で映画デビューを果たすなど、様々な分野で活躍しています。

それを考えると年収2憶円以上というのも頷けます、うん。

ただ一方で、マツコ・デラックスさんは「そんなに儲からない」という愚痴もこぼしたことがありました。

事務所の取り分がどれぐらいの割合かによっては、2億円という数字も揺らいでくるというのも事実です。

仮に年収が2億円だとしたら、一体お金の使い道はどうなっているの?って思いますよね。

テレビに出る仕事なので、化粧品や美容のメンテナンスや衣装なんかに使っていそうですが・・・。

そこで調べてみたところ有働由美子アナのお金の使い道は

8割が貯金、1割が生活費、残り1割がスタッフへの差し入れ代なんだとか!

スタッフへの差し入れについてはお金を使うこともいとわないんだそうです。

『news zero』のキャスター就任にあたり、300人近い日テレの報道局スタッフにお寿司を振る舞ったそうですよ!

一人5,000円とすれば、150万円ということになります。

太っ腹ですね!

・・・ただ一方で・・・。

Sponsored Links

有働由美子さんはケチ?の噂も

そんな有働由美子アナですが、ケチ?という噂もあるそうです。

公私ともに付き合いがあり、尊敬もしているというマツコ・デラックスさんとの家飲みで、8kgも太ってしまった有働由美子アナ。

ダイエットを始めたそうです。

その際、周りからは「トレーナーが付くジムに行くようアドバイスされた」そうです。

芸能人ってよく、パーソナルトレーナーを付けている話を聞きますよね!

ところが有働由美子アナは

「ジムはお金がもったいないから嫌だ」と周囲のアドバイスを一蹴。

最終的には近所を走るジョギングを選択したんだとか。

スタッフへのお寿司代に比べたら、ジムにかかるお金なんか知れていると思ってしまいますが・・・。

それでもその後「女性自身」に掲載された記事には、有働由美子アナのジョギング姿とともに10kgのダイエットに成功したことが書かれていました。

結果としてはジムに行く必要もなく「もったいない」というのは事実だった、ということになりました。

それでも実行できて結果を出すとは、素晴らしいですね!

だけど、人気アナウンサーが近所でジョギングって庶民的だなーって思います。

この他にも「自分には最小限の投資しかしない」と言って譲らないんだとか。

その一例として、メイク道具選びがあります。

有働由美子さんのメイク道具選びの一番の基準は「お手頃価格であること」。

値段が高いものはまずNGだそうです。

この他にも
・冷蔵庫にはカップ麺とお酒しか入っていない
・ファッションやブランドものにもまったくこだわりがない

だそうですよ!

有働由美子アナは自分のことにはお金をかけない主義のようですね!

確かにちゃんと使えるのならば値段が高くなくてもいいと思うので、年収が2億円でもその辺の金銭感覚はしっかりしているんだなぁ、と思いますね。

この情報だけだと、有働由美子アナはケチなのでは?

って思っちゃいますが、スタッフさんへの差し入れなどにはお金を惜しまずに使うんだとか。

「ケチ」ではなく「使うべきものに使い、無駄使いはしない」という表現のほうがしっくりくる感じですね!

2020年は、キャプテンの明石家さんまさんとともに東京五輪中継のSPキャスターに抜擢されている有働由美子アナ。

今後もどんどん年収がアップしていくこと間違いなし・・・ですね!

ということは、スタッフさんの差し入れもグレードアップするかも?

有働由美子アナの考え方って素敵だな、って思います。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました☆

Sponsored Links