楽天イーグルス春季キャンプ(2019)の日程やホテルは?オープン戦の日程とサインを貰う方法も調査!

いよいよ幕を開けた2019年・プロ野球の春季キャンプ
ここでは、大型補強で最下位からの逆襲をめざす楽天イーグルスの春季キャンプの日程や開催地などの詳細、またオープン戦の日程や中継の有無についてまとめました。
さらに、キャンプの醍醐味である選手とのふれあい、サインもらう方法や選手が宿泊するホテルなどについても調べています。

Sponsored Links

楽天・春季キャンプの開催地

プロ野球のキャンプは、ほとんどが1軍・2軍に分かれて行われます。そのため、練習の拠点とする場所も別になっていることが多いですが、楽天の場合は同じ久米島に拠点を置きながらも使用する球場が分かれています。
また、1軍は途中で本島に移りますので、事前に日程を確認しておきましょう。

<1軍>
・沖縄県久米島(2月1日~9日)
久米島野球場
住所:沖縄県尻郡久米島町字鳥島清水100

・沖縄県金武町(2月11日~21日)
金武町ベースボールスタジアム
住所:沖縄県金武町字金武11053

<2軍>
・沖縄県久米島
仲里野球場
住所:沖縄県尻郡久米島町字謝名堂546-1

楽天・春季キャンプで選手が宿泊するホテル

せっかく久米島まで行くのだから、選手と同じホテルに泊まってみたいと思うファンの方もいるかと思います。そこで、楽天が春季キャンプの際に利用しているホテルについても調べてみました。

・1軍=リゾートホテル久米アイランド

・2軍=久米島イーフビーチホテル

近年の傾向を見ると、こちらのホテルを利用する可能性が高そうです。

楽天・春季キャンプの休養日の日程

キャンプ中には必ず休日が設けられており、「せっかく練習を見に行ったのに誰もいなかった……」という悲劇も起こりえます。
また、練習試合が組まれている日などもあるので、スケジュールはしっかりとチェックしておきましょう。

1軍のキャンプ日程と開催地・選手

日程:2月1日(金)~2月21日(木)


・主なスケジュール
2月1日(金):久米島キャンプイン
2月5日(火):休日
2月9日(金):一軍メンバー移動
2月10日(土):休日
2月11日(月・祝):金武町キャンプイン
2月15日(金):休日
2月16日(土):練習試合(vs. ロッテ/金武)
2月17日(日):練習試合(vs. ロッテ/金武)
2月20日(水):練習試合(vs. 日本ハム/金武)
2月21日(木):練習試合(vs. 日本ハム/金武)

1軍参加選手

・投手(23名)
松井裕樹
岸孝之
近藤弘樹
則本昂大
美馬学
森雄大
藤平尚真
弓削隼人
小野郁
池田隆英
福井優也
ブセニッツ
ハーマン
宋家豪
濱矢廣大
渡邊佑樹
森原康平
高梨雄平
鈴木翔天
辛島航
古川侑利
西口直人
福山博之

・捕手(4名)
太田光
嶋基宏
足立祐一
堀内謙伍

・内野手(10名)
浅村栄斗
藤田一也
今江年晶
渡辺直人
銀次
山﨑剛
内田靖人
ウィーラー
渡邊佳明
村林一輝

・外野手(7名)
辰己涼介
オコエ瑠偉
田中和基
島内宏明
小郷裕哉
卓丸
ブラッシュ

Sponsored Links

2軍のキャンプ日程と開催地・選手

日程:2月1日(金)~2月18日(月)

・主なスケジュール
2月1日(金):キャンプイン
2月5日(火):休日
2月10日(土):休日
2月15日(金):休日

2軍参加選手

・投手(21名)
塩見貴洋
安樂智大
釜田佳直
戸村健次
西宮悠介
引地秀一郎
青山浩二
菅原秀
佐藤智輝
久保裕也
石橋良太
今野龍太
寺岡寛治
野元浩輝
由規
千葉耕太
木村敏靖
井手亮太郎
清宮虎多朗
則本佳樹
鶴田圭祐

・捕手(4名)
岡島豪郎
山下斐紹
石原彪
下妻貴寛

・内野手(7名)
茂木栄五郎
三好匠
西巻賢二
吉持亮汰
山田大樹
南要輔
松本京志郎

・外野手(6名)
島井寛仁
岩見雅紀
橋本到
耀飛
フェルナンド
中村和希

※変更となる可能性もあります

Sponsored Links

楽天・オープン戦の日程

キャンプ終盤には、各地で開幕に向けた最後の仕上げの場・オープン戦もはじまります。キャンプ期間中に行われるオープン戦の日程は以下の通りです。

オープン戦日程
●2月23日(土):vs. 巨人(那覇)
●2月24日(日):vs. ヤクルト(浦添)

楽天・春季キャンプの中継はある?

楽天の春季キャンプはテレビをはじめ、様々な媒体で生中継が行われます。久米島までは行くことができないというファンの方も、動画で選手たちの様子をチェックしてみてください。

・公式アプリ「At Eagles」
1軍が練習を行う久米島球場に「久米島カメラ」を設置。キャンプの様子が生配信されます。
また、リアルタイムで見られない方にはハイライト動画の配信という嬉しいサービスも。
さらには金武町で行われる練習試合も配信予定です。

・SNS「Viber公開トーク」
楽天グループのメッセージアプリ「Viber」では、ここだけの情報や写真が随時配信されます。
キャンプ中の選手の裏側が気になる方はこちらも要チェックです。

・テレビ「J SPORT」(有料)
シーズン中の試合中継も行っている「J SPORTS」が、今年も春季キャンプを生中継します。

・インターネット放送
今年は「Rakuten TV」と「パーソル パ・リーグTV」で練習および練習試合の模様が生配信されます。
※いずれも有料です。

選手からサインをもらう方法は?

キャンプの醍醐味と言えば、“選手とのふれあい”という部分が大きいですよね。シーズン中はなかなか近づくことができない選手から直接サインをもらうチャンスがあるのも、春季キャンプならではです。ここでは、選手からサインをもらう際に覚えておきたい点をまとめました。

・ペンは常備すべし!
春季キャンプが開催されている間、久米島はチームと報道陣、ファンによってほぼ貸し切りのような状態になります。そのため、ほかのキャンプ地よりも選手との遭遇率が圧倒的に高く、ご飯を食べに行った際はもちろんのこと、コンビニでのちょっとした買い物ですらチャンスになります。グラウンド外で選手を追い回すのはおすすめできませんが、サッと声をかけたり、サイン程度なら応じてくれる可能性も高いでしょう。

・タイミングを見計らうべし!
島で行うという特性上、行動する範囲も広くないので、選手との接触という面では他球団よりも比較的チャンスが多くなります。それだけに、焦る必要はありません。練習と練習の間の短いインターバルで押しかけてしまうと、選手やスタッフにも迷惑がかかってしまいます。余裕がありそうなタイミングを見計らって声をかけるようにしましょう。

注意
節度を持った行動を!
近年はファンの暴走がニュースになることも多く、選手や球団がファンサービスについて考えなければならないことも増えています。ふれあう機会がなくなってしまえば、当然サインをもらうこともできなくなってしまいます。選手や球団、まわりの方々の迷惑にならないように注意して行動しましょう。

まとめ

長かったオフも終わり、いよいよ野球のシーズンがはじまります。
特に春季キャンプは選手たちを間近で見られるまたとない機会になりますので、是非とも応援する選手に会いに行ってみてください。


スポンサーリンク





スポンサーリンク