笹崎里菜は結婚して旦那がいる?日テレの同期アナは誰で内定取消し裁判も気になる!


とってもかわいくてスタイルもいいと人気を集める日本テレビの笹崎里菜アナウンサー。

しかし、そんな笹崎里菜さんには実は衝撃の過去があり、異色のアナウンサーだとも言われているんです。

今回は、そんな笹崎里菜さん結婚して旦那がいるのか、日テレの同期アナは誰なのか、そして気になる内定取消裁判に関してまとめていきたいと思います。

Sponsored Links

笹崎里菜のプロフィール

//www.instagram.com/embed.js

プロフィール
生年月日:1992年4月16日
出身地:神奈川県
血液型:B型
最終学歴:東洋英和女学院大学国際社会学部卒業

笹崎里菜さんは2015年に日本テレビに入社されました。

今年2020年で入社6年目になります。

出演番組
●Oha!4 NEWS LIVE
●バゲット
●ヒルナンデス!
●情報ライブ ミヤネ屋(ニュースコーナー)
Sponsored Links

笹崎里菜は結婚して旦那がいる?

//www.instagram.com/embed.js

今年2020年で28歳を迎えたばかりの笹崎里菜さん。

このぐらいの年頃になってくると、やはり周囲は結婚しているのかどうかを噂し始めますよね。

人気女子アナの笹崎里菜さんのことも世間が放っておくわけがありません!

調べてみたところ、笹崎里菜さんは現在結婚はしておらず、過去に結婚歴もないようです。

週刊誌等で交際相手を報道されたりしたこともないので、現在交際している相手がいるのかどうかも不明です。

ただ、昨年2019年5月に本人のインスタグラムに投稿された姪っ子さんとの写真には、「花嫁修業ならぬ、育児修業」というコメントが合わせて記載されていました。

その際に、#花嫁修業を飛ばしてるから、#なるべく自炊するようにしています というハッシュタグも付けられており、結婚願望があることをほのめかしていますよね。

もしかしたら、現在結婚を前提にお付き合いされているお相手がいるのかもしれませんね。

そうでなくても、笹崎里菜さんは結婚願望があり、近い将来に向けて着々と準備されている可能性もありますね。

Sponsored Links

日テレの同期アナは誰か

//www.instagram.com/embed.js

笹崎里菜さんのインスタグラムを見ていると、ものすごい頻度で登場してくる方がいますよね。

笹崎里菜さんのインスタなのか、もう一人の方のインスタなのかまるでわからなくなるほど。

その方とは、尾崎里紗さん

そう、笹崎里菜さんの日本テレビ同期のアナウンサーです。

2人は本当に仲が良く、写真の投稿には「永遠に話していられる」と笹崎里菜さんがコメントするほど。
笹崎里菜さんのインスタグラムには、仲良くぴったりひっついて映る2人のツーショット写真が沢山投稿されています。

まるで女子高生達のように、本当に仲良しなのが伝わってきます。
2人が付き合っちゃえばいいのにというファンからのコメントも寄せられるほど。

同期とこれだけ仲良くなれたら、仕事面でもお互いに支え合える本当に貴重な存在でしょうね。

Sponsored Links

笹崎里菜が内定を取り消しされて裁判の内容

そんな笹崎里菜さんですが、実は過去に裁判沙汰になった出来事があったんです。

笹崎里菜さんは、まだ大学生だった2013年に、すでに2015年入社で日本テレビより内定通知を受け取っていました。

2014年に入り笹崎里菜さんは、過去に短期間ホステスでアルバイトしていた経験があることを日本テレビに告げています。

その際人事担当は「問題ない」と返答していたのですが、それから約2ヶ月後、日本テレビより内定取消が文書で送られてきたとのことです。

ひどい話ですよね。

しかもその文書に記載されていた内定取消の理由は、「アナウンサーに求められる清廉性に相応しくない」というものだったそうです。

これに対して笹崎里菜さんは、2014年11月に東京地方裁判所に提訴しました。

結果的に、2015年1月に東京地裁が和解を勧告し、同年4月に笹崎里菜さんは無事に入社を果たすことができたのです。
内定取消通知が届いた日から、裁判の結果が出るその日まで、笹崎里菜さんはさぞ不安な気持ちでいっぱいだったことでしょう。

それに、いくら不当な扱いであっても、裁判を起こすというのは本当に大きな決断と勇気がいることだと思います。

笹崎里菜さんは本当に根性がある強い人なのだということがこの事件からわかりますよね。

こういった事件後に入社されたということもあり、社内でも良くも悪くも注目されてきたことだと思います。
多くのプレッシャーや視線を感じながらもこれまで頑張ってこられた笹崎里菜さん。

これからも強く前向きにステップアップしていくんだろうな、と思います。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました☆

Sponsored Links