大野智の芸能活動復帰はいつ?記者会見でのコメントまとめと解散の可能性は?

嵐の芸能活動休止がファンサイトで発表され、記者会見も行われました。
そこで大野智さんが話した内容や、記者からの質問で明らかになった芸能界復帰はいつかについてなど、記者会見のコメントや嵐解散の可能性をまとめてみました。

Sponsored Links

嵐の記者会見の模様

活動休止までの経緯

今回の嵐の活動休止は、リーダーの大野智さんが嵐を離れたいとメンバーに打ち明けたことから始まりました。

15周年のハワイライブの時も、NHKの密着番組の中で嵐を辞めたいと思っていた、と衝撃の告白をしていました。

その時は、その気持ちは収まったと話していましたが、そうではなかったようです。

>>大野智が2006年に嵐を脱退したい告白!その内容とは

記者会見でのコメントはこちらです。

【活動休止までの経緯は?】

2017年6月に僕はメンバー4人に集まってもらい、自分の思い、気持ちを話させてもらいました。自分の嵐としての活動をいったん終えたいと。自分の想いとしては、自由に生活を一回したいと4人に伝えて、その後何度も話し合いをかさねて期限を2020年をもって、嵐を休止するという形になりました

【話し合いはどういう形で?どこで納得した?】

2017年6月中旬に初めて4人に集まってもらい自分の気持ちを伝えた後は、メンバー一人一人と個々に会って聞いて、そのあと5人で集まって、それを結構な回数ですが、何度も何度も話し合って、最終的に事務所の方を交えて話し合いをして、2018年2月に事務所の方に報告して、それからまた話し合いを重ねて2018年6月に結論いたしました。

・2017年6月にメンバーに話す
・メンバー一人一人と個別に会って話を聞く
・5人で何度も話し合ってきた
・スタッフも交えて話し合い
・2018年2月に事務所に報告
・2018年6月に結論

と活動休止に至るまでの経緯までをまとめました。

15周年のハワイライブでは一度はおさまった自由になりたいという気持ちはおさまりきれなかったようです。

メンバーに話してから1年かけて出した結論でした。

いつから活動休止を思い始めたのか

2016年の15周年のハワイライブの密着番組の中で明かした「嵐を辞めたい」という気持ちは、番組ではおさまったことになっていいました。
しかし翌年にメンバーに話していることから、どうやら違ったようです。

【きっかけは?】
きっかけというのはないというか、いつ思ったのかというか、だいたい3年くらい前からそういう気持ち、思いが芽生えて強くなっていったというのが現状というか。

【ハワイ公演が終わった後に?】

そのあたりからちょっと自分の気持ちに変化が表れてきてしまって。

【ハワイの景色は特別でしたよね?】

そうですね。日本に戻ってきて、そこから15周年終わってから、自分の中で仕事して、個人仕事もやらせてもらう中、徐々にそういう気持ちが芽生えていきましたね。

【何か達成感があったのでは?】

達成感は10周年の時だったり、15周年ときもありましたけど、やり切ったという感覚はなかったが、その時はハワイの時もそういう気持ちはなかったが、本当に徐々になんですね。



Sponsored Links

芸能界復帰の予定は?

2020年にいったん活動を休止する嵐。
大野智さんはけじめとして事務所の退所も考えていましたが、メンバーとの話し合いをするうちにお休みという形でもいい、と思うようになりました。

よって事務所には所属したまま芸能活動をお休みすることになります。

ということはいつかは芸能活動に復帰すると思いますよね。
それはいつなのか?
記者から質問がありました。

【2021年は芸能活動はお休みで仕事はしない?】

そういうことです。一回自分を見つめなおす期間というか、立ち止まってみようかなと。

【お休みは何年くらい?】

そこまで具体的なことは考えてないが、2020年いっぱいまで嵐として走りぬいてから、その時の自分の気持ちや休んでいる中で自分の思うことが出てくると思うので、今はわからないです。

【だいたいでもどれくらいですか?】

本当に、決まってない。すみません。

【疲れてしまってということ?】

疲れたとかではない。一回立ち止まって自分を見つめなおしたいというのがでかい。疲れているとかではないです。

芸能活動の復帰はまだ未定ということでした。

活動休止ということは、活動再開もありえるわけでファンは期待するでしょうね。

それは大野さんの気持ち次第ということになるうようです。

ちなみに解散についてはきっちり否定されていました。



Sponsored Links

大野智が思う自由な生活とは

嵐の活動休止のニュースでよく出てくる

自由な生活がしたい

ですが、

仕事をしたくないのか?
時間や人間関係にしばられたくないのか?
変装しないて一人でフラッと買い物に行きたいのか?
恋人と堂々と手をつないて歩きたいのか?

と、何を自由にしたいのかがいまいちピンと来ないです。

そこについても記者会見では質問がありました。

【自由な生活をしていみたいというのは?】

具体的に何がしたいかは僕の中では決まっていることではないが、まあちょっとなんていうか自由な生活というのは、もちろん、この世界を一度離れてみて、今まで見たことない景色を見たいというか、普通の生活というのを今まで経験してない、そういうことに興味というか、そういうことであるが、何がやりたいというのはないですけど。

【普通の生活をしても、嵐の一員であると?】

最初は活動を終えたいと報告したときに終えたいという思いになったときに、事務所を辞めなくてはけじめがつかないと思っていたが、話していく中でお休みということでよいのではないかという形になったので、所属は所属だが、自分のやりたいことは見つかってないが、ゆっくり休んで考えたいなと思っております。

具体的なことは決まってないようです。

上でもお話した15周年のハワイライブの密着番組ではもう少し具体的に話していました。

>>大野智が2006年に嵐を脱退したい告白!その内容とは

その時は

・長い休みをとりたい
・海外を放浪したい
・普通に生活したい

と思いを告白すると、インドに行きたいと言ってたね、と桜井さん。

インドに行くと人生観変わるらしいです。いったことないけど。

大野智さんは海外でゆっくり生活したいという思いが強そうですね。


Sponsored Links

まとめ

記者会見で大野智さんの芸能活動復帰がいつか?
という質問がありましたが、まだ未定とのことでした。

一度はけじめとしてジャニーズ事務所を退所を考えていたってことは解散もあり得るのかと思いますが、それもきっぱりと否定。
ファンはホッとしたでしょうね。

大野智さんは3年前から嵐を離れたいと思っていたことがわかりました。
1年かけてメンバーとじっくり話し合って決めた今回の嵐の活動休止。

自由になりたい

そう思う大野智さんの強い思いを感じられました。

嵐は以前からメンバーで話し合うことをきたグループなんだとか。
何度も何度も話し合いをすることで絆も深くなっていったようです。

昭和の時代に「普通の女の子にもどります」といって引退したアイドルがいました。

普通の生活がしたい、自由になりたい、そういう風に思っている芸能人はたくさんいるんでしょうね。

でも周りのスタッフや一緒に活動するメンバーのこと、支えてくれているファンのことを考えると一歩踏み出せない、そいう特殊な世界が芸能界なんだな、って思いました。

松本潤さんがファンへむけた動画の中で、このタイミングで発表した理由について

ファンが受け止めてくれるまで時間がかかると思った

というようなことを話していました。
それがとても印象的です。

ファンのことを思っている、そんな気持ちが伝わるコメントでした。

その嵐が活動休止までどんな活動をするのか、嵐のことだからきっとファンをすっごく楽しませてくれるのは間違いないでしょう♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク