岸本加世子の若い頃がかわいすぎる!現在は独身で彼氏は北野武ってマジ?

女優として様々な作品に出演している岸本加世子さん。北野武映画に多く出演していて、コミカルなCMの姿も大人気です。

そんな岸本加世子さんなのですが、若い頃が可愛すぎると話題になり、独身なので北野武さんが彼氏と言われているそうなので調べてみました。

Sponsored Links

岸本加世子のプロフィール

岸本加代子のプロフィール
岸本加代子のプロフィール

名前:岸本加世子
生年月日:1960年12月29日(58歳)
出生地:静岡県
身長:153cm
血液型:B型
事務所:アンヌフ

・1979年:ドラマ「ムー」に出演する。
・1979年:映画「夢一族 ザ・らいばる」に出演する。
・1981年:映画「男はつらいよ寅次郎紙風船」に出演する。
・1998年:映画「HANA-BI」に出演する。
・2019年:ドラマ「やすらぎの刻~道」に出演する。

岸本加世子さんは、1976年に西城秀樹さんのコンサートに行った時にスカウトされて芸能界デビューしています。

芸能界デビューした後の岸本加世子さんは、1977年にドラマ「ムー」で女優デビューし、その後も1979年に映画「夢一族ザ・らいばる」、「悪霊島」、「男はつらいよ 寅次郎紙風船」などに出演しています。

さらに、1980年にはゴールデンアロー賞も受賞するなど演技力が高く評価されて、女優として数多くの作品に出演しています。

また、1980年からはフジフィルムのCMに出演するようになって、樹木希林さんとのやりとりも人気となりました。

他にもLIONや東芝などのCMに多く出演し、バラエティー番組にも多く出演するなど多方面で活躍しています。

90年代には北野武監督の映画にも多く出演するようになって、現在も北野映画に欠かせない女優となっています。

1998年には映画「HANA-BI」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞していて、2016年には橋田賞を受賞するなど多くの賞を受賞しています。



Sponsored Links

岸本加世子の若い頃がかわいすぎる!

岸本加世子さんは現在も女優として活動していますよね。

岸本加世子さんは今では大御所の女優として大活躍しているのですが、若い頃がかわいいと言われていたそうです。

岸本加世子さんの若い頃の姿はどのような姿なのか気になりますよね。

岸本加世子さんの若い頃は、そのかわいらしい見た目からデビュー当時は歌手活動もするなど女優と言うよりもほぼアイドルとして活動していたこともあるそうです。

確かに、若い頃の岸本加世子さんを見ると、アイドルとして活動するのも納得のかわいさですよね。

岸本加世子さんは現在もあまり見た目は変わっていないとも言われているのですが、若い頃の岸本加世子さんを見てその美少女ぶりに驚く人も多いのだとか。

ちなみに、歌手としての岸本加世子さんは1977年に「北風よ」で歌手デビューしていて、その後も「裸の花嫁、「ああ落ちるPART1」「心が…」などをリリースしています。

また、そんな岸本加世子さんが芸能界にデビューしたのは、西城秀樹さんのコンサートに行った時にステージに上がりこんだり、前が見えないと叫んだ姿を見た西城秀樹さんのマネージャーがスカウトしたと言われています。

当時はまだ高校生だったそうなのですが、岸本加世子さんはデビュー前からそのかわいらしさが目立っていたと言えそうですね。

西城秀樹さんのマネージャーからスカウトされたということで、若い頃の岸本加世子さんは芸能関係者が見てもそのルックスは際立っていたようです。



Sponsored Links

岸本加世子の現在の活動

岸本加世子さんは70年代にデビューして以来、ドラマ、映画に多く出演しているのですが、20000年代以降も変わらずにドラマ、映画に出演しています。

さらに、2010代にはドラマ「居酒屋もへじ」シリーズや「山田太一ドラマスペシャル 時は立ち止まらない」、「ドS刑事」、「遺産争続」、「トットてれび」などに出演し、映画も「おしん」、「先生と迷い猫」、「鈴木家の嘘」などに出演しています。

なので、現在も変わらずに女優として人気作品に多く出演していて忙しく活動していることがわかりますよね。

また、岸本加世子さんというと1980年代から富士フィルムのフジカラーのCMに出演しています。

樹木希林さんとのコミカルなやりとりが大人気だったのですが、2018年に樹木希林さんが亡くなってしまったので二人のCMでのやり取りがもう見られないと残念に思う人も多いのだとか。

岸本加世子さんも樹木希林さんが亡くなった時には樹木希林さんを追悼するツイートをするなどしていたのですが、岸本加世子さんにとっても樹木希林さんと共演したフジカラーのCMは大切なCMだったようですね。

さらに、樹木希林さんが亡くなったことで、2019年のフジカラーのCMは岸本加世子さんが樹木希林さんの役柄を代わりに演じるのじゃないかとも噂されていたそうです。

樹木希林さんと長年共演していたので、樹木希林さんの代わりを務められるのは岸本加世子さんしかいないと思われていたようなのですが、かつて樹木希林さんが演じていた役を岸本加世子さんが演じる姿も見てみたいですよね。

ただ、実際には岸本加世子さんが樹木希林さんが演じたような役でフジカラーのCMに出演することはなかったようです。

なので、残念に感じる人も多いそうなのですが、フジカラーのCMといえば樹木希林さんと岸本加世子さんのイメージが強いので、今後も岸本加世子さんがフジカラーのCMに出演することもあるかもしれませんね。



Sponsored Links

彼氏は北野武は本当?

岸本加世子さんは数多くの作品に出演しているのですが、特に北野武監督の映画に多く出演していますよね。

1998年の「HANA-BI」に出演して以来、「菊次郎の夏」や「Dolls」、「TAKESHIS`」、「監督・ばんざい!」などに出演していて、北野武監督の映画と言えば、岸本加世子さんは欠かせないとも言われています。

なので、岸本加世子さんにとって北野映画は特別と言えるのですが、そんな岸本加世子さんと北野武さんの関係が注目されていて、北野武さんが岸本加世子さんの彼氏なのじゃないかとも噂されているそうです。

女優と監督ということで撮影中に親しくなって交際するようになったという事もあり得そうですよね。

ほぼすべての映画に出演していることから北野武さんにとっては岸本加世子さんはお気に入りの女優であるのは間違いないようなのですが、そうしたことから二人の関係が噂されるのも当然と言えそうです。

ただ、そんな岸本加世子さんと北野武さんなのですが、実際に交際している事実はないそうです。

岸本加世子さんは北野武さんについては、長い間、女優と監督として付き合いはあるものの、岸本加世子さんが北野武さんに口説かれたりしたことはないとはっきりと公言しているそうです。

なので、二人の関係はあくまで女優と監督の関係で、それ以上の関係ではないのだとか。

ただ、岸本加世子さんが落ち込んだ時には北野武さんがバーに連れて行って励ますなどしていたこともあるのだとか。

岸本加世子さんと北野武さんは80年代からドラマなどで共演することが多かったので二人は恋人同士というよりも仲の良い友人と言えそうですね。

岸本加世子さんは性格的にサバサバとしていて何でもズバズバと言う性格をしているのですが、そうした性格をしているので北野武さんも友人として付き合いやすいと感じているのかもしれませんね。

今後も岸本加世子さんは北野武さんが監督する映画に多く出演していきそうなのですが、引き続き二人の関係は注目されていきそうです。



Sponsored Links

まとめ

岸本加世子さんは若い頃はアイドル女優として活動するなど、そのルックスが大注目されていたのですが、若い頃の画像を見ると納得のかわいらしさですよね。

現在は演技はの女優としてドラマ、映画に多く出演して変わらずに活躍していて、今後も女優として活躍していきそうです。

樹木希林さんと出演したフジカラーのCMは今も大注目されていrのですが、今後も岸本加世子さんがフジカラーのCMに出演するかどうか注目されていきそうですね。

さらに、北野武監督作品に多く出演していることもあって北野武監督が彼氏と噂されることもあったのですが、それだけ北野武さんとの関係は特別と言えそうです。

北野武監督とはあくまで監督と女優という関係で、プライベートでは友人という関係なのですが、岸本加世子さんはまだ独身なので今後も北野武監督との関係は注目されていきそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク