福田典子がテレビ東京アナに転職した理由は?モヤさま卒業はパワハラが原因なのか気になる!

モデル並みのスタイルの良さに、えくぼが特徴的なかわいさで人気を集めるテレビ東京のアナウンサー、福田典子さん。

地方局からテレビ東京に転職して5年。

着実にステップアップしていっており、将来を期待されているアナウンサーの一人です。

この記事では、そんな福田典子さんがテレビ東京転職した理由について、そして更にはモヤさま卒業パワハラ原因なのかについてまとめました。

Sponsored Links

福田典子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

福田典子(@norikofukuda212)がシェアした投稿 – 2019年 8月月20日午後11時24分PDT

プロフィール
名前:福田典子(ふくだのりこ)
生年月日:1991年2月12日
出身地:福岡県
血液型:AB型
最終学歴:立教大学経営学部経営学科卒業

2016年にテレビ東京に入社。
2020年で入社5年目になります。

担当番組
●モヤモヤさま~ず2
●追跡LIVE!SPORTSウォッチャー(金・日曜)
●スポーツ中継(ゴルフ、卓球、フィギュア、競輪
●卓球ジャパン!(BSテレ東)

福田典子がテレビ東京に転職した理由

福田典子さんがテレビ東京に入社したのは2016年8月。

それより以前は、2013年4月~2016年6月までの約3年間、福岡のRKB毎日放送でアナウンサーとして活躍されていました。

大学時代は東京に住まれていたようですが、生まれも育ちも福岡という福田典子さんは大学卒業後に地元に帰られたということですね。

ご家族もいて昔からの友人もいて、福岡でのアナウンサー生活はさぞ安定したものだったのではないかと思います。

そんな福田典子さんですが、いったいなぜテレビ東京に転職されたのでしょうか?

それにはどうやら、今年、2020年に開催される東京オリンピックに対する強い思いがあったようです。

福田典子さんは福岡時代、主にスポーツコーナーを担当しており、スポーツ選手の数々の取材も行ってきたそうです。

その中で、ソフトバンクホークスが優勝した瞬間にも何度も立ち会えたとのこと。

祝勝会でビールまみれにもなったそうですよ。

ビールまみれになりながらも、それまで苦労してきた選手達の姿を見てきただけに、本当に嬉しく感慨深いものがあったそうです。

努力し続けてきた人達の、人生がより生き生きと輝く瞬間をまた伝えたいと思い、東京オリンピックに関わる仕事がしたい!と思うようになったそうです。

もちろん、福岡にいても東京オリンピックに関わる仕事はできたでしょうが、テレビ東京に転職した方がそのチャンスは圧倒的に増えるでしょうね。

その明確な目標に向かって転職を実現された福田典子さん、かっこいいですね!

Sponsored Links

福田典子がモヤさま卒業の理由はパワハラ?

さて、テレビ東京に転職後、福田典子さんはわずか2ヶ月で人気番組、「モヤモヤさま~ず2」(以下 モヤさま)の3代目アシスタントに抜擢されました。

それまで福田典子さんが担当してきたのは情報番組やスポーツ番組がメインでした。

ただ、モヤさまはバラエティ番組。

アシスタントと言えど、情報を伝えたり、インタビューしたりするだけではなく、自分の意見も求められる役割。

更にはお笑いコンビ、さま~ずの二人のテンポ良い会話についていかなくてはいけません。

慣れるまで相当苦労し、二人の会話の流れいついていけるようになるまでに一年くらいかかったとのこと。

そして約2年半アシスタントを務めた後、福田典子さんは2019年の5月末に番組を卒業されました。

本人が述べた理由としては、「2020年に向かって、スポーツを中心にステップアップをもっと頑張りたい」とのこと。

もともと東京オリンピックが目的でテレビ東京に転職されたわけですからもちろん納得がいきますよね。

ただ、実は、番組を卒業した原因はさま~ずの二人によるパワハラなのではないかと噂されているんです。

これは今に始まったことではなく、福田典子さんの前任で2代目アシスタントを務めていた狩野恵里さんの時から噂になっていたようです。

さま~ずの二人はアシスタントに対して厳しすぎると。

今回は4代目アシスタントが決まる前での卒業ということもあり、余計にそう疑われてしまうのかもしれませんね。

番組を見ていてもあからさまだったとも言われていますが、あくまでそれは視聴者の意見であって、本当のことはわかりません。

視聴者に不快な思いをさせてしまうのはもちろんよくないですが、福田典子さんのモヤさま卒業は本人のステップアップのためだと信じたいですね。

東京オリンピックに向けて、福田典子さんの夢が叶うよう応援しましょう!

Sponsored Links