話題

眞子さまと小室圭の記者会見の内容全文!出会いとなれそめやプロポーズの言葉は?

投稿日:2017年9月3日 更新日:

眞子さまと小室圭さんの
婚約が内定して記者会見が行われ
ました!
いや~ステキな会見でしたね~
どんな内容だったのでしょうか?
二人の出会いやなれそめも
話してくれましたよ♪

Sponsored Links

<関連記事>
>>秋の園遊会(2017)に小室圭さんは出席する?日程はいつ?
>>小室圭さんの年齢と職業と家族は?
>>眞子さまの結婚までのスケジュールと天皇陛下の出席は?

眞子さまと小室圭さんの記者会見の様子は

午前中に天皇陛下から
婚約のお許しいただき、

幸せいっぱいの眞子さまと小室圭さんの
婚約内定の記者会見が赤坂東邸

2017年9月3日15時から開かれました。

眞子さま、小室圭さんの順に入場し、
席の前に並んで立った二人は
記者に深々と一礼してから着席。

二人の服装は

眞子さまは
ペパーミント色のワンピースに
真珠のイヤリングとネックレス。

胸元にはプラチナと金のブローチを
つけ、髪の毛はアップ

小室圭さんは

黒字に細いストライプの入った
スーツに白いワイシャツ。

ネクタイは紺とシルバーと白の
ラインが斜めの
レジメンタルタイを占めていました。

眞子さまのプレゼントでしょうか?

落ち着いた雰囲気でステキです♪

会見としては12分間の短いもの
でしたが、二人は時々見つめあい
微笑みながら話す様子が
印象的でしたね~

小室圭さんからしたら
きちんとした記者会見は
初めてだろうからとっても緊張
したと思います。

この辺は慣れている眞子さまが
やんわりとリードしていて、
小室さんが話すときは
見守るように見つめていた
様子もよかったです。

若い二人の幸せな姿は
見ていてほっこりしちゃいました♪

記者会見ではそれまでオープンに
なっていなかった二人の出会いなど
興味深いことも話してくれました。

婚約が内定した今の率直な気持ち

眞子さま

本日天皇陛下のお許しを
いただき、婚約が内定しました
ことを誠に嬉しく思っており
ます。

しかし、7月に九州北部豪雨と
そのあとの各地における豪雨の
影響で今もなお、大変な思いを
されている方々がいらっしゃいます。

亡くなられた方々をお悼みすると
ともに、被災された方々が早く
落ち着いた生活ができますよう
心より願っております。

また、婚約の発表の具体的な
時期が決まる前に突然に報道が
されたことにより、
多くの方にご迷惑をおかけし
申し訳なく思っておりますが

今日を迎えることができ
ありがたく思っております。

ここで小室さんに軽く
頭をさげてコメントを
促します。

小室さん

天皇陛下よりお許しを
いただきましたことを
大変にありがたく存じます。

また、これまで秋篠宮同妃殿下を
はじめ多くの方々が温かくお見守
りくださいまして誠に心より
感謝申し上げます。

と言って一礼しました。

天皇皇后陛下のお言葉は?

眞子さま

先ほど御所にご挨拶に入りました。
天皇皇后両陛下には大変あたたか
く心のこもったお言葉をいただき
ましたが

そのお言葉は私の心のうちに
大切にとどめておきたく存じます。

小室さん

先ほど、ご挨拶申し上げました
ところ、天皇皇后両陛下よりお言葉を賜り
誠にありがたく存じました。

宮様と同様に心の中に大事に
とどめたく存じます。

眞子さまと小室圭さんの出会いとなれそめ

眞子さま

小室さんと最初にお目にかかり
ましたのは大学1年の頃でござい
ましたが、すれ違うと軽く挨拶
する程度でございました。

初めてきちんとお話しをしました
のは2012年国際基督教大学が
交換留学生のために教室で
行った説明会での事でした。

その時わたしの座った席が
小室さんの座った席の後ろで
あったことがきっかけとなりました。

それから親しくお話しをするよう
になり、交換留学前からお付き
合いをするようになりました。

結婚しようと思った時

眞子さま

この当時、お互いにお付き合いを
する人は結婚を考えられる人で
ありたい、

という共通の認識がございまし
たので結婚につきましては
当初より念頭にございました。

そのようなわけで
プロポーズで初めて結婚を意識
したわけではありませんでしたが
もちろん誠に嬉しく思いました。

もちろん、と言って小室さんを
笑顔で見つめる眞子さまが
かわいらしかったです♪

わたくしの心は決まっておりまし
たので、
プロポーズはその場でお受け
しましたが、時期については
お互いで相談しながら決めていこ
うということで、
今まで過ごしてまいりました。

小室さん

重なるところも多いと思いますが
初めてお話しをキチンと
いたしましたのは、
2012年の交換留学に伴う
大学構内での説明会でした。

交換留学前からお付き合いを
始め、その後宮様はイギリスへ
わたしくしはアメリカへ一年間
留学し、長く遠く離れておりまし
たが、その間もしばしば連絡を
取りながら交際を深めて参りまし
た。

帰国後もお互いの気持ちを
確認しあいながらプロポーズに
いたりました。

プロポーズの言葉は?

小室さん

2013年の12月に私から宮様に

「将来結婚しましょう」

というように申し上げました。

場所は都内で食事のあと、
二人で歩いていた時と
記憶しています。

二人が惹かれあったところ

眞子さま

一言で申し上げるのは
難しゅうございますが、

小室さんはわたくしを温かく
励ましてくださる存在でございます。

最初に惹かれたのは
太陽のような明るい笑顔
であったと思いますが

性格を深く知るうちに
まじめでご自分の強い考えと
強い意思を持ちながら努力される
お姿。

また物事に広く対応される姿に
惹かれました。

眞子さまは小室さんの
太陽のような笑顔に一目ぼれ
ってことでしょうか?

小室さんといえば
ちょうどその頃は海の王子
だったので

こーんな笑顔にノックダウン☆

この笑顔なら一目ぼれ
しちゃいます(*´ω`*)

小室さん

宮様と度々お会いするように
なりましてから、ある日夜空に
キレイな月を見つけ、その時
思わず宮様にお電話をいたしました。

その後もキレイな月を見つけます
と、嬉しくなり
(といって二人見つめあう)
お電話をおかけしています。

宮様はわたくしの事を
月のように静かに見守ってくださる
存在でございます。

とても愛情深く、
確たる信念をお持ちのところ
に深く惹かれました

普段はどんな風に呼び合ってる?

眞子さまも小室さんも

普段はお名前で呼んでございます。

と同じ答えでした。

記者の

お名前というのは具体的には?
といったつっこんだ質問に対して

眞子さまはちょっとはにかんだ
笑顔を浮かべ

そうですね、あのー
ちょっとここでは実演は
ご遠慮申し上げるのですけども

具体的に申し上げると
お互いファーストネームで
呼び合っております。

との答え。

ファーストネームなので

眞子ちゃん♪圭くん♪

ってことですね(*´ω`*)



Sponsored Links

お互いの家族とのやりとり

眞子さま

わたくしへの質問は初めて
小室さんを紹介したときのことと
理解します。

将来を考えている人として
紹介いたしました。

その時は両親のみであり
妹と弟には別の機会でした。

ついうことで
ここでは両親の時の話を
させていたきたいと思います。

あらためて振り返りますと
何分も数年前のことでございます
し、

結婚に関する物事が進んでいた
わけでもございません。

記憶に残っていることといえば
両親が

秋篠宮眞子の父です、母です

と自己紹介をしていたこと。

小室さんも自己紹介をなさって
いたことでございます。

多少の緊張感がありながらも
楽しくなごやかに会話をしたよう
に記憶しております。

小室さん

将来を考えた交際を
わたくしの家族に報告しましたら

とても恐れ多いことですが、
あなたがそのように決めた
のならば宮様にお幸せに
なっていただけるよう
務めるように、

と申しておりました。

皇室を離れることと皇族をむかえることについて

眞子さま

幼いころより結婚する時は
皇族の立場を離れる時である、
という意識を持って過ごして
きました。

その中で天皇陛下をお助けし、
自分なりにできる限り皇族として
の仕事を大切に果たそうと努める
こととともに、

わたくし自身の生活も
大事にしてまいりました。

両親もわたくしの考えを尊重
しながらも、助言をし見守って
くれました。

他にもたくさんの方々に
助け、見守られ様々な貴重な
経験と多くの出会いに満ちた日々
を送れましたことを、
大変ありがたく思っております。

小室さん

内親王様をお迎えすることは
非常に責任が重いことと思い、
真摯に受け止めております。

宮様はそれらのことを感じさせな
い配慮を常にわたくしにしてくだ
さり、今日までとても自然な気持
ちで過ごすことができました。

これからも、わたくしなりに
できる限りのことをして参りたく
存じます。

理想の家庭像は?

眞子さま

新たに家庭を築くことは
なかなか想像の範囲に収まること
ではないと思いますが、
小室さんとともに(見つめあう)

温かく居心地が良く
笑顔のあふれる家庭

作ることができれば嬉しく
思います。

小室さん

理想の家庭像でございますが
(見つめあう二人)

いつも自然体でなごやかな
家庭
を築いていきたいと
思います。



Sponsored Links

小室さんの性格や趣味、座右の銘は

小室さん

まず性格でございますが

一言で申し上げますと

単純ということになると思います。
どちらかといえば、
鈍い方かもしれません。
(眞子さま笑顔)

大切にしていること
日常のペースを崩さないことで
ございます。

趣味は多々ありますが
その中でも絵を描くことと
音楽は幼いころより親しんで
まいりました。

休日にはピアノで
好きなジャズを弾いております。

また、体を動かすことも好きで
四季折々のスポーツをたしなむ
こともあります。

好きな言葉

Let it be
(なるようになれ)

でしょうか。

現在、奥野法律事務所の
外国法共同事業の正規職員として
働いている傍ら、

社会人留学した大学院の夜間に
通っております。

今後のことで思い描いていること
でございますが、
今は目の前の仕事と勉学に
しっかり取り組むことが重要で
あると考えております。

将来のことにつきましては
宮様とご相談しながら
考えてまいりたいと思います。

以上で会見は終わりました♪

>>小室圭さんのプロフィール

まとめ

緊張した面持ちの小室さんを
優しく見つめる眞子さまの
表情がステキでしたね。

まさに見守るという感じで
小室さんが表現した

というイメージがピッタシ!

眞子さまにとっては

太陽のような存在

なんでしょうね~

お互いは月と太陽の存在と
いうことと、会見の様子から

眞子さまはしっかりものの
お嫁さんになりそうです。

時々笑いあいながら
見つめあう二人の様子が
ホント幸せそうで

こっちまで幸せな気分に
なりました。

結婚式の予定は
来年の夏以降とのことです。

楽しみですね♪

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

<関連記事>
>>秋の園遊会(2017)に小室圭さんは出席する?日程はいつ?
>>小室圭さんの年齢と職業と家族は?
>>眞子さまの結婚までのスケジュールと天皇陛下の出席は?
Sponsored Links

-話題

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★