話題

火星12の速度と威力がヤバい!飛距離と核弾頭を搭載した時の被害範囲はどれくらい?

投稿日:2017年8月30日 更新日:

8月29日に北朝鮮がミサイル火星12を
発射しJアラートが発動。
金正恩氏はこれから何度も
ミサイルを打つと言っていること
から、今後もミサイルが日本を
超える可能性が出てきました。
気になるのは火星12の速度や威力。
調べてみました!

Sponsored Links

北朝鮮の火星12はどんなミサイルか

8月29日に北朝鮮がミサイルを発射。
北海道を超えたことで
Jアラートが発動したニュースは
びっくりしました。

最近、北朝鮮がミサイルを発射する
頻度があがったなーと思ったら
日本の上空を飛んだなんて・・・

キナ臭くなってきましたね。

金正恩氏はこれからも
ミサイルを発射する

と言っていることから
今後も同じようなことが
起きそうです・・・汗

今回北朝鮮が発射したミサイルは

火星12号という中距離弾道ミサイルです!

北朝鮮の弾道ミサイルは

・短距離弾道ミサイル「スカッド」
・中距離弾道ミサイル「ノドン」と「ムスダン」
・長距離参道ミサイルは「テポドン2」

の3種類があります。

火星12は新型の中距離弾道ミサイル
4月15日の太陽節の軍事パレードで登場し
話題になりました。

ムスダン(火星10)よりも性能がよく
将来は大陸間弾道ミサイル(ICBM)
にもなる可能性があり

そうなると13000kmまで射程が伸びる
ため、アメリカへ本土への攻撃も
可能となります。

アメリカとしては
北朝鮮がICBMを持つことが
脅威なため、火星12の動向に
ついてはアメリカを始め、
周辺各国も神経をとがらせています。

火星12の発射は2回目だった

火星12が発射されたのは
今回で2回目です。

最初の発射は5月14日。
日本海に落下しました。

この時は日本上空を超えなかったので
今回のような騒ぎにはなっていませんが

注意すべきなのは

火星12はロフテッド軌道で行われ
高度2111kmまであがり
大気圏に突入した、とアメリカで
報じられました。

ロフテッド軌道とは
弾道ミサイルの打ち上げの方法で
意識的に角度を上げて高い軌道を
狙います。

当然ながら射程距離は普通より
伸びませんが、高く打ちあがるため
迎撃しにくいという特徴があります。

8月29日の2回目の火星12の軌道は
ロフテッド軌道ではありませんでした。

そのため、
高度は約550km、飛行距離は約2700kmだった
と日本政府は発表しています。

火星12は

ロフテッド軌道も通常の軌道での
発射を成功しており

今回の射程距離も狙った通りに
火星12の発射は成功した。

と北朝鮮のメディアが報じました。

北朝鮮の過去のミサイル発射といえば
失敗が多かったというイメージでしたが

新型の火星12号の開発によって
北朝鮮の弾道ミサイルは進歩した
ように感じます。

ミサイル開発に手を貸した国の
存在があるんでしょうか?

金正恩氏も大成功と
満面の笑みで喜んだ
新型弾道ミサイルの火星12。

速度と威力は
どれくらいなんでしょうか?

火星12の速度と威力

今後も発射される可能性がある
火星12。

この新型ミサイルはヤバいです!

火星12の特徴は

高高度、高速、高威力!

今回の速度を計算してみると

14分で距離2700kmを飛んだので
秒速2~5km

ってことですね。

あっという間に北海道上空を
飛んで行ったので

事前に発射の情報を得ていなければ

自衛隊のPAC3で迎撃できるのかどうか

微妙な気が・・

さらに高度の高いロフテッド軌道で発射
された場合は、高すぎて迎撃しにくいのと

重力によって落下速度が増す
ため、着弾間際でも迎撃も難しいとか。

となると
ミサイルが落下したり
攻撃された場合って
どれくらいの被害がでる
のでしょうか?

着弾した時の被害範囲は?

火星12はまだ2回しか発射されていません。

今回は成功したかもしれませんが
失敗する可能性もあります。

実弾を積んでいなくても
燃料を積んだミサイルが落ちてくると
なると、落下した時に燃料が飛び散り
爆発が起きるかもしれません。

となるとその被害はかなり広範囲に
及ぶかもしれません。

そう考えると
Jアラートによる国民保護サイレン
が聞こえた時はすぐに避難した方が
いいと思います!

国民保護サイレンの音と
放送の内容、避難対策については
こちらの記事にまとめてあります。

>>国民保護サイレンから着弾まで何分?避難対策は?

火星12は弾道ミサイルなので
核弾頭生物兵器を積むことも
可能です。

北朝鮮のミサイル発射は
現時点では実験段階ですが

これが万が一
実弾を発射することになったら

おそらく精度の高い
火星12を使うと考えられます。

もしも核弾頭を積んで
アメリカ本土、もしくはグアムに
向けて発射されたら

被害の範囲は
広島、長崎の原爆と同等か
それ以上の可能性も考えられます。

生物兵器の場合もやっかいです。

先日シリアで生物兵器が使われた
時は子供たちが次々と倒れていき
パニックでした。

うう、考えただけでこわい・・・



Sponsored Links

まとめ

北朝鮮の新型ミサイル火星12に
ついて調べてみたら

かなり性能がいいミサイルって
いうことがわかりました。

北朝鮮は今後も今回のように
グアムに向けてけん制するために
火星12を発射する

と発表しています。

アメリカに向けて発射されると
日本の上空を超えることに
なります。

北朝鮮側は核開発にも着手している
ので、万が一の時は
火星12に核弾頭をセットして・・・

てことも考えられます。

それよりももっと身近なのは
ミサイル発射が失敗し
距離が伸びずに日本に落下したら!

です。

Jアラートが発動し、
国民保護サイレンが鳴っても
数分でミサイルが落下するので

何にもできないじゃん

と思いますが
数分でも避難することは
できます。

もう映画や漫画の中だけのこと
じゃない

北朝鮮のミサイル。

ここまで現実味を帯びてくるとは
思いもしませんでしたが

我が家でも一度家族で避難の仕方や
落ち合う場所などを話し合おうと
思います。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

Sponsored Links

-話題

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★