生活 話題

人食いバクテリアの初期症状と感染経路は?潜伏期間と治療後の後遺症も気になる!

投稿日:

人食いバクテリアの感染者が
増えているそうです。
人食いバクテリアっていう
名前だけで怖いんですが
発症するとかなりのスピードで
ヤバいことになるとか!
初期症状や予防などに
ついて調べてみました。

Sponsored Links

人食いバクテリア(劇症型溶血性レンサ球菌感染症)とは


人食いバクテリアなんていう
聞いただけで怖くなる病気ですが

西武ライオンズの
森慎二投手コーチが今年6月に
人食いバクテリアによって
亡くなったことは記憶に
新しいです。

体調が悪くなってから3日
で亡くなってしまいました・・・
ご冥福をお祈りします。

世界仰天ニュースや
アンビリーバボーでも
取り上げられたりも
してますね。

一体どんな病気なのでしょうか?

人食いバクテリアと
呼ばれるようになったのは
体の内側から食い尽くされて
いくようにむしばんで
いくためです。

人食いバクテリア
(劇症型溶血性レンサ球菌感染症)
の原因の一つが

A群溶血性レンサ球菌

という細菌です。

この細菌はのどや皮膚にいても
なんの症状も出ないことがあります。

ところが、
健康な人でも急激に症状が
出ることがあることも
あります。

発症のリスクが高い人
がんや糖尿病や慢性心疾患、
慢性呼吸器疾患のような
基礎疾患をもつ人です。

人食いバクテリアに感染する年代は
子供から大人まで幅広い年齢
ですが、30歳以上の大人
が多いのが特徴だそうです。

2017年の感染者数は
過去最大の493人。

その症状は
手足の筋肉が急に壊死し、
多臓器不全になってしまいます。

致死率は30%!

と高いです。

この感染症は
筋肉の壊死のスピードが
早いのが特徴で

1時間に2~3センチと、
ものすごい速さで
組織や細胞を壊していき

発症から24時間
命を落とすこともあります。

治療は時間との勝負と
いえますね・・・。

発症したらできるだけ
早く病院にかかりましょう!

発症するとかなり重篤な
症状になるので
そうなる前に受診しておきたい
ですよね。

そのためには
初期症状がどんなものか
知っておきましょう!



Sponsored Links

初期症状はインフルエンザに似てる?

人食いバクテリアは発症すると
ものすごいスピードで
手足や内臓の組織や細胞を
破壊し、やがて多臓器不全に
なって死に至ります。

そんな怖い病気なら
初期症状もはっきりと
したものかと思ったら

風邪やインフルエンザに
似た症状です。

人食いバクテリアの初期症状

・皮膚が広い範囲赤くなる
・手足の痛み、激痛
・手足の腫れる
・発熱
・血圧低下
・めまい

実際に人食いバクテリアに
かかって治った人の体験記を
拝見したのですが

最初は足の親指にできた
水ぶくれ
に気が付いたことから
始まっています。

気になって自分で処置を
したものの治らず、
次第に大きくなりました。

それから1週間後、
水ぶくれは黒ずみ、急激な高熱が
出て意識がもうろうとし、
病院を受診し、入院。

治療が功を奏して命を
落とすことはなかったそうですが
症状のスピードが速く
多臓器不全になりかけたほどです。

この方の初期症状と
しては
足の親指の水ぶくれ(腫れ)
があげられます。

東京女子医科大学 菊池賢教授
は、人食いバクテリアを10例ほど
見てきたうちで

「(初期症状は)だいたい足が多いですけども、そこが腫れる。最初は赤くなってきて腫れてきて熱が出る、そこからだんだん色が紫色になってくる、というとちょっと危ないですね。腫れがどんどん上に上がってくる。それが時間単位で上がってくる」
(Yahoo!ニュースより)

発熱した時は症状が進んだ状態
なので、傷ができたら乾燥させる、
すぐに消毒するなどして
放っておかずにケアを
まめに行いましょう。

手足に腫れがあり、
なかなか治らない

そんな場合は早めに病院に行くべき!
と、医療機関も呼びかけています。

こんなこわい感染症に
かかりたくないですが、

一体どういう経路で
感染するのでしょうか?

潜伏期間も気になります!

感染経路と潜伏期間

人食いバクテリアの感染経路は

・飛沫感染(咳やくしゃみ)
・接触感染(傷口、粘膜など)

温泉で転んで足に傷ができた
だけなのに、発熱して
足がパンパンに腫れあがった。

なんていうことも
あります。

皮膚にできた
切り傷、ひっかき傷、やけど、
虫さされなど

ささいな傷が原因のことも。

また、傷ではなく青あざや
捻挫などでも発症したという
報告もあります。

気になる潜伏期間

2日~5日

です。

発症すると風邪やインフルエンザに
似た症状が現れるので
注意が必要です。

インフルエンザが流行している
時期だと、間違いやすいので
手足に傷がないかどうか
腫れていないか
などチェックしてみた方が
いいですね。

治療法は?切断の可能性も

発症すると時間との勝負とも
いえるほど、症状が重篤化する
スピードの速い人食いバクテリア。

治療方法は

抗生物質の点滴です。

すでに菌の繁殖により
筋肉が壊死している場合は
その部分を切断することに
なります。

指のトゲが原因で
人食いバクテリアに
感染し、手首を切断
した例もあります。

致死率は30%と高いですが、
手足に感染した場合は
救命率が高いと言われています。

切断しか選択肢がないと
いうのはかなり深刻な感染症です。


Sponsored Links

後遺症

人食いバクテリアに感染した
体験記では

3週間以上入院し、
入院中は一人で起き上がれないほど
弱ってしまったそうです。

体力が回復して通常の生活に
もどるにはけっこう時間がかかった
みたいです。

インフルエンザにかかった時は
高熱と体の痛みなどで
体力がかなり落ちた経験が
あります。

人食いバクテリアのように
重い症状が出る場合は
かなり弱くなってしまうん
でしょうね。

ましてや
手や足を切断した場合は
後遺症にも悩まされる
ことでしょう。

冒頭で紹介した
世界仰天ニュースの
動画の女性は目に感染し、

まぶたと目のまわりの筋肉を
切除されたため、変わり果てた
姿になってしまいました。

眼球はあるものの、
目を開けられない状態のため
仕事も外出もできないほど
心に傷をおうことに。

右目の再建手術で
現在は目を開けられるよう
になったそうです。

まとめ

人食いバクテリアの感染者が
過去最大になったそうです。

感染の原因の細菌は
普段、皮膚にいるんですね。

基礎疾患がある、免疫力が
低下していると、劇症化して
重篤な症状がものすごい速さで
進むとは・・・。

そんな怖い感染症が
あったんですね。

人食いバクテリアの感染者が
なぜ増えたかというと

感染者を治療した医療機関は
保健所に届けないといけない
感染症に指定されたため

感染者数が顕在化したのでは
ないか、と言われています。

これから寒い季節になり、
クリスマスだ!忘年会だ!
新年会だ~!

と宴会も仕事も忙しい
季節になります。

そうなると疲れから
免疫力も低くなりがち
なので、

睡眠を十分とる
食事は規則正しく

など体調に気を付けて
くださいね!

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

Sponsored Links

-生活, 話題

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★