芸能・スポーツ

長胸神経麻痺(リュックサック麻痺)の原因と症状は?沢村投手の復帰はいつ頃になる?

投稿日:2017年9月10日 更新日:

巨人の沢村拓一投手に球団が謝罪。
謝罪理由にビックリ!
球団トレーナの施術ミスが原因で
不振に陥っていたとか。
長胸神経麻痺ってどんな症状
なんでしょうか?

Sponsored Links

沢村投手の不振はトレーナの施術ミスだった!?

ちょっと衝撃的なニュースが
流れてきました。

巨人軍の沢村投手の不振の原因は
トレーナの施術ミスによる
長胸神経麻痺によるもので

球団とトレーナーが沢村投手に
謝罪をしました。

右肩のコンディション不良で2軍調整中の巨人・沢村拓一投手(29)について9日、球団トレーナーの施術ミスだった可能性が高まり、同日午前、石井球団社長と鹿取GM、当該のトレーナーがG球場で沢村に謝罪した。

関係者によると、沢村は2月の沖縄キャンプ中に右肩に異変を感じ、同27日に球団トレーナーのはり治療を受けた。長期間症状が改善しないため球団が調査した結果、この日までに複数の医師から「長胸(ちょうきょう)神経麻痺(まひ)」と診断され、「外的要因によるもので、はり治療によって長胸神経麻痺となり、前鋸(ぜんきょ)筋機能障害を引き起こした可能性が考えられる」との所見を得たという。
ライブドアニュースより

時系列で見ていくと

2017年2月沖縄キャンプで
トレーナーの施術を受ける

3月4日のオープン戦、日本ハム戦(札幌D)で
頭部にデッドボールで危険球退場。

4月
3軍で調整
精神的な要因で投球が乱れる
急性イップス
なのでは?と指摘されるが
日常生活でも肩の調子が悪かった。

8月
2軍で実戦復帰。
7登板する。

9月1日
1軍に昇格するが
登板なしで4日に登録抹消。

9月10日
球団がトレーナーの施術ミスが
原因の可能性、と沢村投手に
謝罪。←今ココ

3月のオープン戦での危険球で退場は
なんと初球。

沖縄キャンプから帰ってきて
すぐだったからでしょうか。

今年の2月から9月までの
約7か月にわたって右肩の不調に
苦しめられた沢村投手。

イップスまで疑われて
辛かったでしょうね~

選手にとってトレーナーといえば
全幅の信頼のおける存在で

任せたからには、まな板のコイ状態。

トレーナーあっての選手ですからね。
そのトレーナーの施術ミスで
思うように活躍できなくなるのって

マジでコワい・・・

>>施術ミスをしたトレーナは誰?解雇や賠償金は?

ところで
沢村投手が不調になった
長胸神経麻痺とはどんな症状
なのでしょうか?

Sponsored Links

長胸神経麻痺とは?

長胸神経(ちょうきょうしんけい)
は、

頸椎から鎖骨の下を通って
肋骨と肩甲骨に付着している
前鋸筋(ぜんきょきん)という
筋肉に作用します。

沢村投手の場合は
この長胸神経が麻痺してしまった
ため、

前鋸筋(ぜんきょきん)機能障害

になってしまった可能性があります。

前鋸筋は肩甲骨を体幹に引き寄せて
安定させるので

スポーツ選手にとって大事な
体幹に影響が出たのではないでしょうか?

沢村投手の長胸神経麻痺の原因は

トレーナーのはり治療によるもの

です。

はり治療に詳しくないので、
どんな施術ミスがあったのかは
正直わかりません。

原因はニュースサイトを調べても
載っていませんでした。

次第に明らかになってくるので
わかったら追記しますね。

長胸神経麻痺の症状と治療方法

腕を上げたときに肩甲骨が
翼のように浮き上がる翼状肩甲骨
が特徴で、左右非対称です。


出典:https://www.joa.or.jp/

手が上がらなくなってしまうので
投手にとっては一大事です!

リハビリは特になく、
腕に負荷がかからないようにし
患部を安静にします。

平均9か月で回復するそうです!

手が全く上がらないといった
症状が強い場合は肩甲骨固定装具
を使用しますが、

沢村投手は現在回復しているよう
なので、装具はつけていないのでは
ないでしょうか。

長胸神経麻痺はリュックサックでも起きる!

長胸神経麻痺はリュックサックを
担ぐことで起きることもあります。

長胸神経は頸椎から肋骨の下を
通っている神経です。

リュックサックの肩紐で
長胸神経が圧迫されて
神経麻痺がおこることもあります。

普通に肩紐をかけていれば
大丈夫ですが
たまにわきの下に肩紐がずれて
しまうことがあります。

そういう時は神経を圧迫
しやすくなるので、
肩紐がずれないように注意しましょう。

リュックサックの他にも
重たいものを運んだときにも
起こります。

運送業の人がかかりやすい
神経麻痺だそうです。

Sponsored Links

沢村投手の今後は?復帰はいつ?

沢村投手は球団とトレーナーの
謝罪を受け、球団は復帰にむけて
サポートすることを約束しました。

現在は回復しつつあり、
キャッチボールをして実戦登板に
向かっています。

キャッチボールができるほど
回復しているんですね~

あとは球団側が責任を持って
サポートをして復帰することを
祈ります。

具体的な復帰の時期は
以前のような体に回復するまで
どれくらいの期間がかかるのか
不明なのでなんともいえません。

まとめ

なんともビックリ仰天な
球団トレーナーの施術ミスで
1軍投手の選手生命が危ない
ことになったニュースですね~。

アスリートにとって
体を調整してくれるトレーナーとの
信頼関係は大事だと思うので

これを機にトレーナーさんたちは
施術ミスがないように
してほしいですね!

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

Sponsored Links

-芸能・スポーツ

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★