リオオリンピック 芸能・スポーツ

リオオリンピック開会式の日本時間は?テーマ曲の歌手まとめ!

投稿日:2016年7月30日 更新日:

8月に開催されるリオオリンピック♪

先日壮行会が行われオリンピックムードが高まってきてますね!

オリンピックといえば華々しい開会式があります。

日本からすると地球の裏側のブラジル。

開会式の日本時間やテーマ、演出、曲についてまとめてみました!
【追記】
TBSのリオオリンピックテーマソングを更新しました(2016.7.20)
テレビ朝日のリオオリンピックテーマソングを更新しました(2016.7.21)
開会式の放送日程と放送局を追記しました(2016.8.3)

Sponsored Links

リオオリンピックの開会式、日本時間はいつ?

時差
リオオリンピックの開催期間は
8月5日~21日

ブラジルと日本の時差は

12時間日本が進んでいるので

日本時間では

8月6日~22日

となります。

リオオリンピックの開会式は

8月5日 夜8時から23時まで。

日本時間は

8月6日 朝8時からです。 ※7:30からです

この日はちょうど土曜日なので開会式はじっくり見れますね!

【追記】リオオリンピック開会式の放送日時と放送局について

[titled_box color=”white” title=”8月6日(土)※生中継“]
7:30~8:40   NHK Eテレ
8:40~11:30  NHK総合
[/titled_box]

Sponsored Links

リオオリンピックの基本情報

大会名      第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)
開催期間   : 2016年8月5日〜21日(17日間)
開催地    : ブラジル・リオデジャネイロ
開会式・閉会式: マラカナン競技場
参加国数   : 206カ国
参加人数   : 約1万500人
競技・種目数 : 28競技306種目(男子161、女子136、男女混合9)
競技会場   : 4地区32カ所

リオオリンピックでは新しく7人制ラグビーとゴルフが追加されました!

日本人選手の活躍が楽しみですね~♪

リオオリンピックのテーマ曲は?

日本では各テレビ局ごとにリオオリンピックのテーマソングがあります。

公式テーマソングよりもそっちの方がよく耳にしますよね!

ではリオオリンピックの各局テーマソングはもう決まっているのでしょうか?

一部の局は決まってますよ~

一覧にしてみました!

NHKのリオオリンピックのテーマ曲の歌手は安室奈美恵!CDとレンタル開始日は?

NHKのリオオリンピックのテーマ曲の歌手は安室ちゃんです!

そして曲は「Hero」

うん、ステキ!

NHKのテーマ曲という雰囲気も持ちつつ安室ちゃんらしさもありでこれはヒットしそう♪

CD発売日は
7月27日の予定です!
現在予約受付中~


▶amazonはこちら

TSUTAYAのレンタルも7月27日から開始予定です!

ダウンロードは6月17日より始まっていますよ♪

詳しくはこちら↓↓
▶安室奈美恵公式サイト

2012年ロンドンオリンピックのテーマ曲はいきものがかりの「風が吹いている」でした。
これも大ヒットして紅白で歌っていた記憶があります。

安室ちゃんも今年の紅白は確定?!

日本テレビのリオオリンピックのテーマ曲の歌手は嵐!CDとレンタル開始日は?

日テレのリオオリンピックのテーマ曲は
嵐「Power of the Paradise」

7月2日にテレビで披露してから話題に♪

開催国ブラジルを意識してか、サンバのリズムとステップも組み込まれています。

ちなみにリオオリンピックの日テレメインキャスターは櫻井君です^^

CD発売日、レンタル開始日は未定です!
CD化するのもまだ不明のようですね~

CD発売日、レンタル開始日は未定です~

決まり次第追記します♪

フジテレビのリオオリンピックのテーマ曲の歌手はEXILE!CDとレンタル開始日は?

フジテレビのリオオリンピック中継テーマ曲は
EXILE「Joy‐ride ~歓喜のドライブ~」

CD発売日は
8月17日の予定です!
Amazonは現在予約受付中~

【早期購入特典あり】Joy-ride ~歓喜のドライブ~(CD+DVD)(B2サイズポスター付)

まだジャケット写真は決まってないようです。

TSUTAYAのレンタル開始日も8月17日からです♪

TBSのリオオリンピックのテーマソングはSMAPの「ありがとう」

【追記】
TBSのリオオリンピックテーマソングは
SMAPの「ありがとう」に決まりました!

この曲は2006年に発売された曲です。

他の曲は新曲をテーマソングにしていますが、TBSはすでにリリースされたものを選んでますね(*´ω`*)

新曲じゃないけど、いい曲です♪

テレビ朝日のリオオリンピックのテーマ曲は福山雅治の「1461日」に決定!CD発売日は?

【追記】

テレビ朝日はスペシャルキャスターとしていろんな競技の中継に出演する
福山雅治の新曲に決まりました!

テーマソングのタイトルは「1461日」です♪
タイトルの「1461日」はロンドンオリンピックからリオオリンピックまで日数なんですね~

どんな曲を書き下ろしてくれたのか発表が楽しみですね(*´ω`*)
CD化するかどうか未定ですが、おそらくCD発売されるでしょうね!

ちなみに福山雅治は5大会連続でテレビ朝日のオリンピック中継キャスターとして出演するんだそうです。

テレビ東京のリオオリンピックのテーマ曲は「和楽器バンド」!CD発売日は?

「和楽器バンド」というグループが決まりました!

中継テーマ曲は「起死回生」
中継応援ソングは「ミ・ラ・イ」です。

和楽器バンドといえば大ヒット曲の「千本桜」のYouTube再生回数はなんと約4300万回!

リオオリンピックの中継テーマ曲はどんな曲になるのか楽しみですね!

CD発売日は
8月17日の予定です!

amazonではすでに予約受付中です!

▶Amazonはこちら

試聴はこちら!
▶和楽器バンド 公式サイト

リオオリンピック開会式のテーマや演出は

オリンピックを盛り上げるイベントの一つ開会式。

毎回ビックリするような演出がありますよね~

今でも記憶に残っているのが1996年開催のアトランタオリンピック
日本人アーティストの布袋寅泰がギターを弾いたことですね!

あれにはビックリした!

今回もそんな驚くような演出はあるのでしょうか?

開会式で黙とうが?

演出を指揮するのは、映画監督のフェルナンド・メイレレス氏

実はメイレレス氏は開会式の日本時間が広島原爆の時刻と重なるため、

日本と同時刻にオリンピックの開会式で1分間の黙とうをささげることを企画したことをNHKのインタビューで話しました。

ところがアメリカへの批判になると受け取られるため黙とうは実施しないことが決まったそうです。

フェルナンド・メイレレス氏は、このような企画をしたことを日本人に知って欲しかったという思いがあって、
NHKのインタビューで明かしました。

アメリカのオバマ大統領の広島訪問に影響を受け、

オリンピックでも核廃絶のメッセージを伝えるべき、

と思い黙とうをささげることを考えたそうです。

ブラジルは日系人も多いので黙とうが実施されたらとても意味のある開会式だったと思います。

実施されるようだったら核廃絶が開会式のテーマになったかもしれません、残念です

リオオリンピックの開会式のテーマは環境問題

NHKのインタビューで演出を指揮するフェルナンド・メイレレス氏は、
リオオリンピック開会式のテーマは
環境問題だ、と語りました。

本当に変えなくてはならないことを世界へメッセージを送りたいそうです。

そして、過去ではなく未来を語りたいとも話していました。

環境問題がテーマとは、かなりメッセージ性がある開会式になりそうですね!

公式サイトで、リオオリンピック開会式の振付担当のデボラ・コルカーさんのインタビューには
開会式の一部の内容について話しています。

リオオリンピック開会式のテーマの一部は「ブラジルの歴史」。

ブラジル建国当時を再現するそうです。

「ここにはまずインディオが住み着いた。やがてポルトガル人などが欧州から来て、その後はどうなったか。
堅苦しくなく芸術として表現したい」

とインタビューで説明しました。

ブラジルの歴史を調べてみるとポルトガルの植民地になり、
独立を果たしていることからこの辺りを表現するかもしれません

ブラジルの歴史から環境問題

過去から未来へ、環境問題について世界へメッセージをこめた開会式になるんですね~

また、インタビューではフェルナンド・メイレレス氏は

次の開催地である日本のことも少し触れるそうです。

日本のみなさんに楽しんでもらいたい、と話していました。

どんな開会式になるのでしょうか、楽しみです♪

おわりに

地球の裏側ブラジルで開催されるリオオリンピック。

時差は12時間なので、競技によっては深夜放送になりますよね~

いやー、このアツイ1か月は睡眠不足とビデオの残量との闘いですね!

日本のテレビ局の各テーマ曲は旬の歌手やグループの曲ですね~
NHKが安室ちゃんを起用するのは意外でした。

実力もあるし、人気も幅広い世代にあるしで安定した感じだからでしょうか?

楽しみですね~リオオリンピック!

頑張れニッポン!

今日も最後まで読んでいいただきありがとうございました♪

Sponsored Links

-リオオリンピック, 芸能・スポーツ

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★