芸能・スポーツ

中村奨成(広陵)がカープにドラフト1位指名候補に!高校通算本塁打数は?

投稿日:

32年ぶりに清原和博の記録を更新した
中村奨成選手の打率がヤバいです。
キャッチャーなので肩も強い!
U-18の代表にも選出されましたね。
気になるのはドラフト指名球団。
やっぱりカープかなぁ?
スカウトの評価も気になります!

Sponsored Links

中村奨成が清原超えの甲子園記録を!

奈良県の天理高校との準決勝が
めっちゃいい試合でした!

この試合で
広島の広陵高校の中村奨成選手が
2本のホームランをかましました。

これで甲子園通算
6本のホームランを打ったことになり
32年ぶりにPL学園時代の清原和博の本塁打記録5本を更新しました。

本塁打だけでなく

打点17と塁打数38も
大会新記録なんですよ!

うひょーすごい!

怪物と呼ばれた清原の記録を
更新するなんて・・・

ニューヒーローの登場ですね!

決勝戦を控えさらに記録が更新される可能性は大いにあります。
楽しみ楽しみ♪

中村奨成はどんな選手なんでしょうか?

中村奨成のプロフィール

中村奨成(なかむら しょうせい)

生年月日:1999年6月6日
身長:181cm
体重:78kg
出身:広島県廿日市(はつかいち)市
出身校:廿日市市立大野東小⇒
    廿日市市立大野東中⇒広陵高校
ポジション:キャッチャー
50メートル:6秒0
遠投:120メートル
右投げ右打ち。

小学1年生から野球を始めて
3年生からキャッチャーになりました。

中学に進学すると部活ではなく
「大野シニア」に所属し
初優勝に貢献するなど数々の大会で
優勝します。

広島県の野球の名門広陵高校へ進学し、
1年生の頃からレギュラーでした。

中村奨成選手は母子家庭で育ち、
お母さんは大のカープファン♪

野球以外のスポーツはやらせるつもりはなかった

というくらいでした。
母子家庭のため、キャッチボールの
相手や練習の相手をしたそうです。

アツいですね~!

そういえば、アタクシは母子家庭では
ないのですが子供のサッカーの練習を
よく付き合ったものです。

サッカー経験なんかなかったけど
パスの練習とかしましたねー
全然できなくて息子に教えて
もらったことも。

キーパー役になった時は突き指したもん泣

キャッチボールもよくやりました。
楽しかったな~♪

中村奨成選手のお母さんもそんな思い出が
あるんじゃないでしょうか?

中村奨成の打率がヤバい

高校1年からレギュラーだった中村奨成選手。

チームの中でも能力はかなり高いと、
OBの方がいってました。

中村選手といえばホームランの数ばかり
注目されていますが打率もヤバい!!

準決勝を終えた段階でなんと

打率6割9分6厘
なんです!!!!

かなりすごい打率です。

ん?
確か中村選手の誕生日って
6月6日でしたよね?

6がいっぱいでなんかスゴイ・・・

今年の甲子園は早稲田の清宮幸太郎選手が
でなくてつまんなーいって一瞬思ったけど
やっぱりスターは登場するんですね~

今年の甲子園もめっちゃ面白いです!

さらに気になるのは進路。

大学進学なのかプロに行くのか?
どうなんでしょうか?

ドラフト指名球団はカープ?

中村奨成選手の活躍ぶりに
今年は凶作だ
と嘆いてたスカウト陣もソワソワ。

そのスカウト陣は口をそろえて

高校生NO.1の捕手

と評価。

ドラフト指名1位候補として
充分実力があると太鼓判を押す
スカウトもいるくらいです。

となると

やっぱり地元の広島カープが指名するのかな?

って思いますね~

どうなるんでしょうか?
中村奨成選手の進路が気になりますね!



Sponsored Links

高校通算本塁打数は?

甲子園記録を塗り替えた本塁打数。

決勝戦でもホームランかっとばすのか!
楽しみです。

ところで中村奨成選手の高校通算本塁打数って
何本なんでしょうか?

44本じゃないか?

と言われていますが正確ではないかもしれません。

わかったら追記しますね♪

ちなみにPL学園時代の清原和博氏の記録は
107本。

やっぱり清原氏は怪物ですねー

しかし!
その清原氏の記録を破ったなんて
中村奨成選手も怪物だわ。

まとめ

32年ぶりの清原和博氏の記録を破った
中村奨成選手。

足も速いし、肩も強い。

打率もスゴイしお顔もイケメンで

もー最高ですね!

学校ではモテモテなのでは
ないでしょうか?

進路が気になりますが、
お母さんが大好きな広島カープに
ドラフト1位指名もあるかもしれません!

そうしたら
きっとお母さん喜ぶでしょうね~

あ、なんか想像しただけで涙が。

決勝戦でも中村選手の活躍が
楽しみですね♪

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

Sponsored Links

-芸能・スポーツ

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★