中井孝治(スノーボード)の嫁や子供と現在の活動は?イケメンでイケボな解説も気になる!

この連休で平昌オリンピックの
生中継をずーっと見てたんだ
けど、スノーボードにハマっ
ちゃいました!
競技のおもしろさはもちろんの
こと、わかりやすい解説や
時々出てくる若者言葉が新鮮で
この解説者ってば何者?!
と気になった人も多いのでは
ないでしょうか?
ソフトなイケボでイケメン臭が
プンプンする解説の中井孝治さん
ってどんな人?

Sponsored Links

中井孝治さんの解説がわかりやすい!

スノーボードのスロープスタイル
の競技の解説がめっちゃわかり
やすい!

それがさらに競技をおもしろく
感じさせてくれました。

解説の中井孝治さんの語り口は
落ち着いていて、話すスピードも
ちょうどいいから邪魔しない。

そして、選手が空中で
大技を繰り出すと
出るわ出るわ技の名前!

ワンエイティからのバックサイド
ダブルコーク テンエイティ
トゥェブルシックス

フロントサイドスリーシックスティ

バックサイドダブルコーク
トゥェブルシックスティ

ジャンプの滞空時間は5秒も
ないのに、瞬間で技の名前が
ポンポン出てくるのには
関心しました。

そして他の解説者にない新鮮さ
を感じた言葉は

かっこいいですね~

渋いですね

おしゃれですね

スタイル出してますね

に加え一番シビれちゃったのは

銅メダルのカナダの
マーク・マクモリス選手が
予選通過した滑りで高得点が
出た時の様子をこんな風に解説。

「あんまり喜ばないところも
かっこいいですね
「行けるっしょ」みたいな

確かに、
マーク・マクモリス選手は
おどけたように舌を出したり
で、

まさに

行けるっしょ♪

と言っているような雰囲気でした。

そんな若者言葉も交えて
解説する中井孝治さん。

その中井節のおかげで気が付くと、
スロープスタイルという
競技のおもしろさににどっぷり
ハマっていたのでした。

中井さんの的確な解説によって
スロープスタイルという
競技が独創性をいかに
出すことがポイント
なのかもわかりました。

金メダルの
レドモンド・ジェラルド選手が
最後のジャンプで誰も行ってない
ラインを通ったことを
中井さんは評価をしていました。

誰もやったことがないことを
やる

それがスタイルなんですね!

と、ちょっろっと
スノーボードのことが
わかった気がする~♪

そして、
中井孝治さんがどんな人
なのかがとっても気に
なってきました!

落ち着いたステキな声から
イケメン臭が漂ってきてるし、
どことなく育ちの良さまで
感じちゃいます。

もう中井孝治さんの
トリコになってしまった
アタクシ・・・。

どんな人なのか
特に顔!

顔がみたぃぃぃぃ!



Sponsored Links

中井孝治のプロフィール

中井孝治(なかい たかはる)

生年月日:1984年3月10日(33歳)
身長:165cm
体重:52kg
出身地:北海道
所属:salomon

イケメンだわー
この画像はEXILEにいそうな
感じがするるるる!

そんなザイル臭のする
中井孝治さん。

小さいころからスノボの才能が
開花!

天才スノーボーダー
小学6年生でスノボを始めて
青森山田高校2年生の時に
プロの資格をとります。

もうこの頃から両親に

俺はスノボで食っていく!

という宣言をしたとか。
たくましい・・・
ウチにいる床でゴロゴロしながら
スマホしかしない息子に
中井さんの爪の垢を飲ませたい(切実)。

2002年のソルトレイク五輪で
ハーフパイプに出場し5位に入賞
にした時は高校3年生でした!

そしてトリノ五輪も日本代表に
選出され、ハーフパイプに出場。
この時、日本代表選手は全員
予選落ちの結果でした。

日本オリンピック委員会の
公式サイトには
当時のプロフィールがまだ
見れるんですが

中井孝治さんのプロフィール
にはつっこみどころ満載です。

高校3年生で出場した
ソルトレイク五輪では

趣味・特技
バイクいじり、スケートボード、
ターンテーブル

と、やんちゃな感じです。

参加に向けた抱負は
金メダルとるためにがんばる!
だし
ライバル選手は全員と答えちゃうし
なんてお茶目なんでしょうか。

4年後のトリノ五輪では
そのお茶目さに磨きがかかり

趣味・特技は縦列駐車だし

競技を始めたきっかけは?には
モテると思ったから
って答えちゃってるし

これからも頑張るので
よろしくです!

と軽いノリも感じられる
コメントでした。

「競技を始めたきっかけ」
について他の選手がどんな風に
答えているか見てみたら、

モテると思った

と書いた選手はいませんでした。
実際モテたんでしょうか?
気になりますね~



Sponsored Links

お嫁さんや子供はいる?

スノボの解説者の中井孝治さんは
高校時代からお付き合いを
していた女性と26歳で結婚
されています。

お嫁さんのお名前は

真衣さん

めっちゃカワイイです!!

この画像の真衣さん
高田万由子に似てません?

お二人の間には
やんちゃそうで元気な
男の子が2人います。

中井さんはご自身の
インスタグラムに息子さんの
画像を載せて

息子たちよ、元気か? 父ちゃんそろそろ家に帰りたいw

takaharunakaiさん(@takaharunakai)がシェアした投稿 –

父ちゃんはそろそろ家に
帰りたいそうです。

にぎやかで楽しそうなご家庭の
様子がチラっと見えました!

現在の活動や年収は?

平昌オリンピックのスノーボード
の解説をされた中井孝治さん。

現在はどんな活動を
されているのでしょうか?

かっこいい滑りを追求した
カリスマスノーボーダーの
中井孝治さんには
たくさんのスポンサーが
ついています。

中井孝治さんはトリノ五輪後
は大会から遠ざかり、趣味だった
バックカントリーを中心に活動
しています。

日本だけでなく世界各地の雪山を
求め、スノーボードの魅力を
映像で伝えています。

他には
中田英寿など多くのアスリートを
マネジメントする事務所の
サニーサイドアップに所属。

平昌オリンピックでのスノーボード
の解説が話題になったので
今後は解説者としてメジャーに
なっていくかもしれないですね。

まとめ

スノーボードの競技の解説で
使う言葉が若者言葉で
新鮮な中井孝治さん。

なんといってもその魅力は
ソフトな語り口です!

お顔もイケメンで
声もイケメンで
父ちゃん帰りたいって
言ってるしで、

なんかお茶目ですね~

まだまだスノボの競技は
残っているので
また中井さんの解説が
聞けるのが楽しみです♪

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク