松岡恵の親族の経歴がすごくて宝塚にコネ入学の疑惑ってマジ?身長と実力がヤバイ!

松岡修造さんの娘の恵さんが
宝塚音楽学校に入学したのは
昨年の春。
なんとコネ入学の疑惑という
うさん臭い話が出ています。
それもそのはず。松岡恵さんの
親族の顔ぶれがそうそうたるもの
で、疑惑が浮かぶの仕方ないかな
って感じです。
セレブの香りが漂う松岡恵さんの
親族の顔ぶれってどんなんなんで
しょうか?

Sponsored Links

松岡恵のプロフィール

松岡恵(まつおか めぐみ)

プロフィール
生年月日:1999年5月生まれ(2018年で19歳)
出身:東京都
宝塚音楽学校に在学中。
家族構成
父・・・松岡修造
母・・・松岡恵美子
(旧姓:田口惠美子)
弟・・・修(しゅう)
妹・・・笑(えみ)

父親はみんな知ってる松岡修造氏。
母親は元東京テレビの女子アナです。
3人のお子さんの名前を見ると
ご夫婦の名前にちなんでます。

宝塚では男役を演じたいという
希望があります。



Sponsored Links

松岡恵はセレブで育った?親族の経歴がすごい

松岡恵さんの親族にはそうそうたる
企業の創始者や会長がいたり
宝塚出身の親族も何人かいます。


引用元:ヤフーニュース

これを見ると

華麗なる一族!
阪急グループの創業者
阪急電鉄元会長
サントリーの創業者
サントリー元会長3名
東宝名誉会長
東宝取締役
宝塚歌劇団理事長
辻調理師専門学校校長
宝塚出身者4名

と、なんときらびやかな
一族なんでしょうかっ!

特に注目なのが宝塚出身者が
いることですね~

松岡恵さんは中学3年生の時に
花組トップスターの蘭寿とむさん
の公演DVDを見て宝塚に入ることを
決心したんだとか。

その蘭寿とむさんは修造氏の
いとこと結婚しました。

恵さんの祖母で男役のトップスター
だった千波静さんも、
その妹の千波薫さんも宝塚出身。
恵さんのおじさんも宝塚の理事長
を務めています。

ここまで親族が華麗だと
疑惑の目が・・・

どうやら松岡恵さんにコネ入学の
噂があるとか!
マジで!?

宝塚にコネで入学の疑惑

26・1倍(受験数1042人)の
難関を突破して宝塚音楽学校に
合格した松岡恵さん。

合格発表では面長で涼やかな
お顔にリーゼントをバシッと
決めてすでに男役の風格が・・。

親族に宝塚出身者が関係者が
いることで

コネで入学したんじゃね?

という疑惑がっ!

う~む、さもありなんな
感じですが松岡恵さんは
年齢からすると一発合格で
入学したわけではありません。

中学3年生で宝塚を入ろうと
思ったわけですからその時は
実力が伴わなく、
2次試験で不合格になっています。

宝塚は厳しい競争社会です。
実力不足のコネ入学だったら
とてもトップスターには
なれないと思います。

ただ、親族にこんなに
有力者や宝塚関係者がいると
どうしても疑われてしまいます
よね~

コネ入学なんていう疑惑を
ふっとばすようなアツイ魅力を
舞台で見せつけてください!

松岡恵さんにはそれができる
持って生まれた男役の才能が
秘められていると思います。

松岡恵の身長と実力は?

念願だった宝塚音楽学校に昨年
入学し、レッスンだけでなく
日常生活のルールも厳しい
世界で痲日がんばっている
松岡恵さん。

お父さんゆずりで
身長は169cmと
恵まれています。

そして面長で中世的な
顔だち。

男役には絶対必要な条件
ですよね。

お父さん似の松岡恵さんは
入学式でもひときわ目立って
いたんだとか。

生まれながらにしてオーラの
ようなものを持っているのかも
しれないですね。

来年は宝塚音楽学校を卒業し
宝塚歌劇団に入団します。

その前の卒業公演では
どんな役を演じるのでしょうか?
楽しみですね!


Sponsored Links

まとめ

松岡修造さんの娘の恵さんの
宝塚入学はコネじゃないか?
という疑惑があります。

確かに恵さんの親族は
華麗なる一族ばりに
トップ企業のお偉いさんが
ゾーロゾロ。

おまけに宝塚の元トップスターを
祖母にもち、伯母にも
元トップスターが
ゾ~ロゾロ。

さらに宝塚の理事長まで
親戚となると

え?コネ?

って思っちゃいます。

でも松岡修造氏が

ウチの娘をよろしく

なんて頭をさげるわけないだろう
し。
じゃぁ、忖度があった?
宝塚にそんなのあるのかな?
って疑問に思います。

いずれにせよ、恵さんは
来年、卒業し宝塚歌劇団に
入学します。

そこで男役としてトップスターに
なれるのか?

なんでも同期に君島十和子さん
の娘さんがいることから
どっちがットップになるのか?
と今から注目されています。

すっごく楽しみですね♪

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク