芸能・スポーツ

あいのりの桃が一重から二重に整形した病院はどこ?費用と結果を画像で比較

投稿日:

半分メイクの顔が衝撃!と話題に
なったあいのり桃さん。
かなりの一重なんですよね。
その桃さんがついに二重に整形
しました!
どこの病院で費用はいくらだった
んでしょうか?

Sponsored Links

あいのり桃が二重に整形

元あいのりの桃といえば
半分メイクした顔の目が
一重で左右のギャップにびっくりした記憶が・・・

その桃さん8月17日に二重に整形をしたとブログに報告が。

以前から整形します~とブログに書いてあったのですが
整形する前日から手術当日の様子や、術後の目の腫れ具合を
画像付きで報告しています。

整形の当日はあいのりで一緒だったクロさんも付き添ってくれたそうです。
やっぱり手術だもんね、不安ですよね~

こういう時に付き添ってくれる友達がいるのって頼もしいかも♪

現在は術後5日目でまぶたの腫れはだいぶ収まっている感じです。

整形した翌日には少しメイクもするなどして
画像を見た感じでは桃さんが言うほど腫れてないかな?

二重の幅は医師と相談して決めましたが、画像を見ると幅が少し太いけど腫れが収まれば希望通りになるそうです。

すっぴんでも二重になった桃さん。

さっそくホットヨガでその楽さを実感しています。

大量に汗をかくホットヨガはすっぴんでやるのですが
終わった後のメイクの時間が大幅に短縮されたとか!

時間が有効に使えると喜んでいました。

こちらがその時の画像です。

以前の目元メイクばっちりが薄化粧という感じでかわいいですね~

こっちの方が自然でいいかも!

だけど、術後1週間もたたないのにこんな仕上がりになるなんてすごいですね。
どんな整形方法だったんでしょうか?

確か二重の整形の方法は

まぶたを切開する
糸で形を作る埋没法

の2種類がありますよね?

桃さんが受けた整形はどちらの方法だったのでしょうか?

Sponsored Links

桃の整形方法と病院は?

今回桃さんが二重の整形手術を受けた病院は

共立美容外科の新宿本院です。

美容外科では大手ですよね。

桃さんの二重の整形手術の方法は

「共立式二重埋没P-PL挙筋法」という
独自の方法です。

切らない手術だとか。

特徴は

①超極細の糸を使うから目立たない!
②独自の麻酔で痛くない!
③高度な技術で取れない!

の3つの特徴があります。

この「共立式二重埋没P-PL挙筋法」は
まぶたのポイントとポイントを糸で結んで二重のラインを作ります。

桃さんのブログではまぶたの上に点が書かれている画像がありました。

まぶたの2か所の点から糸を入れて二重のラインを作るってことですね。
希望通りの二重にするために医師を相談して点の位置を決めます。
桃さんはいつものアイプチのラインにしました。

手術の所要時間は10分!

麻酔の注射はそれほど痛くなかったようで
桃さんによると

鼻毛一本抜くくらいの痛さ

だったとか。
鼻毛抜く経験ってあんまりないんだけど超痛いよね・・・
でもその痛みは一瞬てことですね。

手術中も痛みは感じず、ビックリするくらいでした。
桃さんは病院選びって大事と思ったようです。

上にも書きましたが桃さんが手術を受けたのは

共立美容外科ですよ♪

費用と結果画像

整形手術というと保険がきかないので費用が高いのでは?
と思いますが実際はどうだったのでしょうか。

共立美容外科のHPで確認してみると

P-PL ¥64,800
P-PL1年保障 ¥97,200
P-PL2年保障 ¥123,200
P-PL3年保障 ¥162,000

人気は2年保障だそうです。

二重がとれてしまった時の再手術が2年間無料になるという保障ということかぁ。

そういう保障があるということは取れることが多いのかな?
とも思いますが個人差があるんでしょうね。

桃さんの目元の画像はこちら!

メイクしたお顔はこんな感じです♪

かわいい!

Sponsored Links

まとめ

あいのり桃さんが二重に整形しました。

整形の方法は糸をつかう埋没法です。
あっという間に手術は終わり痛みもほとんど感じなかったそうです。

この部分については病院選びは大事!と
桃さん強調していましたね。

桃さんが整形した病院は

共立美容外科の新宿本院です。

術後まだ1週間経っていませんがメイクもしています。
アイラインはしていませんがマスカラつけてました。

以前はメザイクで目元がバッチリメイク!
という感じでしたが薄化粧でもパッチリ二重なので
いつもの桃さんです♪

桃さんは一重まぶたの顔にも愛着があったそうで手術前に写真をたくさん撮っておこうとブログに書いていました。

整形することに対しては変なプライドがあったという桃さん。
そのおかげで一重でも目を大きくするメイクの方法を考え、
それがテレビや本で紹介されるようになって

たくさんの人がメイクで顔ってこんなに変わるんだ
ということを知ってもらえた

と振り返ります。

そんな桃さんですが10年前に二重の整形手術の予約をしましたが直前になって怖くなってキャンセルしたという過去があるんだとか。
10年経ってやっと決心がついたんですね。

一重の頃はローヤルアイムを使って二重にしていましたが失敗するとまぶたに負担がかかっていることが実感するようになり、

そろそろいいかなぁ

と整形をすることを決心したそうです。

>>桃愛用のローヤルアイムはこちら

「あの子は整形だから可愛いんだよ、元はブスだよ」って言われるのが嫌で、ずっと自分の力でがんばりたいって思っていたけど…

この部分わかるな~確かに整形に対して厳しいですよね。

でも桃さんのブログに寄せられる読者のコメントを読むと

目がすごく腫れて大変だった!
というコメントはあるけど
整形したことを後悔している人はほとんどいない感じです。

自分も20代になってからアイプチやらなんやらしてたら
自然に二重になりました。

小さいころからず~っと一重だったので、
今でも自分は一重とおもっています。

なので、人から
目が二重でパッチリしている
と言われると違和感があるんですよー。

いやいやいや一重だよ?
って。
でも鏡を見ると二重なんだよね。

桃さんもきっとそんな違和感を感じるかもしれないですね。

それにしても二重の桃さんのすっぴんって韓国のモデルさんみたいにすごくかわいいですね~

腫れが落ち着いたらもっと違った感じになるのかな?
ブログで画像を公開しているので一重で悩んでいる女子の中には整形を考えている人もいるかもしれません。
桃さんもブログで言っていましたが、術後の目の腫れ方は個人差があるのでよく考えましょうね。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

Sponsored Links

-芸能・スポーツ

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★