アイスバーンや凍った道で転ばない歩き方4つのコツは?滑らない靴やグッズも紹介!

関東圏では大雪で帰宅する足
が大幅に乱れて大変でしたね。
雪が降った後の通勤通学ですが
気をつけたいのがアイスバーン。
路面凍結でツルツルになった
道では転ぶ人が続出します。
絶対転びたくない人は
参考にしてみてくださいね!

Sponsored Links

アイスバーンや凍った道で転ばない4つのコツ

4年ぶりに首都圏を襲った
大雪は帰宅するタイミングで
ピークを迎え、

電車やバスなどの交通機関が
乱れまくりで大変!

雪が降ってる時はそれほど
怖くないのですが

雪が降った翌朝やしばらくの
間、道路がツルッツルに
凍ると歩くのが怖い!

過去にアイスバーンですっころんだ
時は本当に無様でした・・・

あぁぁぁ思い出したくない

その時、腰をしたたかに打ち付けた
ため、しばらく痛くて辛かった。

その時、誓ったんです!

アイスバーンで転んで無様な姿を
絶対見せたくないっ!

ケガしたくないっ!

アイスバーンや凍結した
道路を転ばないように
歩く時はどうしたらいいのかを

絶対にアイスバーンで転びたくない
と常々研究している友人に
聞いてみました。

彼の雪道で転びたくないと
いう気持ちは相当なもんで
研究に研究を重ねている
実体験です。

その彼にアイスバーンで
転ばない歩き方のコツを
教えてもらいました!

皆さんもこの4つのコツを
しっかりマスターすれば
転んで恥ずかしい思いや
痛い思いをしなくなるので
参考にしてみてくださいね(*´ω`)

アイスバーンを歩く時の姿勢

そもそもなぜ転倒するのでしょうか?

普通に歩く時の流れは

かかと着地

つま先で地面を蹴る

前へ進む

転倒する時って

かかと着地をした時点で
体重を支え切れずに
前へ滑ってしまうと

転倒

ツルッと後ろ向きに体が
倒れて尻もちをついてしまいます。

逆に足が後ろに滑ると
体は前のめりになってそのまま

転倒

この時、寒くてポケットに
手を突っ込んでいたら・・・

Oh・・・No・・・

考えただけで身震いがします。

以上が転倒のメカニズムです。
これをよく覚えておいてくださいね。

1つ目のポイント

ポイントは前に出した足に
どう体重をかけるか、です。

イメージとしては

足裏全体に体重をかける

意識しても難しいですよね~

ここで大事なのは

2つ目のポイントである

やや前かがみの姿勢で歩く
です。

そうすれば
前に出た足を垂直におろすことが
できるので、足の裏全体で着地
させることができます!

これなら、体重が足裏全体に
平均的にかかるので滑りにくく
なりますね。

この時に注意してもらいたいのが
歩幅です。

歩幅もかなり重要

3つ目のポイントは歩幅です。

アイスバーンで歩幅を広く歩くと、
転倒のリスクが高くなる理由は

片方の足に体重をかける時間が
長くなるから

です。

ツルッツルの凍結した路面に
片足で立つリスクを減らすには

歩幅を小さくして歩くこと

なんですね!

前かがみになって、チョコチョコと
歩幅を小さく歩きます。

この時、足の裏全体で着地
するようにしましょう!

文字だとイメージがしにくい
ですが、

ペンギン歩き

といえばわかりやすいでしょうか?

ペンギン歩きのプロの動画が
あるので参考にしてください。

ここで注目なのが

前かがみで前足がピターっと
足裏全体で着地しています。

今まで説明した通りですね。

歩幅も小さく、若干足を引きずり
気味にヨチヨチですが
安定感のある歩き方です。

ここまでを簡単にまとめると

①前かがみの姿勢で
②足の裏全体で着地させ
③歩幅は小さく歩く

このペンギン歩きをマスター
すれば、アイスバーンでの転倒の
リスクはかなり減ったと思います。

サクサクと軽快にアイスバーンを
歩きながら、すっころんでいる人を
余裕の目で見つめることが
できるでしょう。

しかし!

ここに落とし穴があるんです・・・

なにそれこわい



Sponsored Links

油断大敵!歩くことに集中すべし

あなたが見事にペンギン歩きを
マスターし、

これでアイスバーンを
転んで無様な姿をさらすことは
一生ないぞー

イヤッフ~!

とスマホの画面に目を落とした
瞬間

あっ!

と思ったら天を仰ぎ、
お尻に衝撃が・・・

賢い読者の方はもうおわかりですね

そうです

油断です

4つ目のポイントは
油断大敵ですっ

滑らないように気を付けて
歩いている時って滑りません。

だけど
何か考え事をしていた時

滑らないからと、調子乗っちゃって
氷の上を滑って見た時

スマホを見つつバスから降りる時

それはやってきます。

盛大にすっころんで尻もちを
ついて顔を思いっきりしかめている
超無様な自分

via GIFMAGAZINE

油断って怖い~

ちなみに
ペンギン歩きのプロでさえ
油断すると転倒しまくりです

びっくりしすぎてエサ食べて
ないですね。

癒される~♪

とうわけで、
アイスバーンや凍結した
道を歩く時は油断しないで
くださいね!

歩き方の4つのコツを
マスターしたけど、注意力散漫な
人はグッズに頼るのもアリです。

滑らない靴やグッズはこちら

ネット通販で買える滑らない靴や
グッズを調べてみました♪

個人的には靴に装着する
すべり止めを使ってみたい
ですね~

これから大寒波もやってくるよう
なので、今のうちに手に入れて
おいてもいいかも。

ていうか、欲しいです!

まとめ

アイスバーンでも転ばない
歩き方、4つのポイントを
ご紹介しました。

おさらいすると

①前かがみの姿勢
②着地は足裏全体
③歩幅は小さく
④油断大敵

アイスバーンを歩く時は
ポケットに手を突っ込まず
万が一の事を考えて
両手が使えるように
しましょうね!

前から転んで両手が使えないと
顔からいっちゃって危険です。

くれぐれも油断しないように!

そして

スマホ見ながらアイスバーンを
歩くのはやめましょうね♪

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク