話題

藤井延之(チャラい副市長)の出身大学と経歴がヤバい!ラップの腕前は?

投稿日:

1月15日放送の「人生のパイセンTV」に
出演した秋田県湯沢市の副市長である
藤井延之氏。
なんでもチャラい副市長として今注目を
集めているんですね!
チャラいけど出身大学経歴がハンパない!
ラップの腕前はいかに?

スポンサードリンク

藤井延之(チャラい副市長)のプロフィール

秋田副市長8

副市長という肩書とラッパーの肩書が
絶妙に違和感出しまくりの藤井延之氏。

一体どんな人なんでしょうか?

藤井延之氏のプロフィール

生年月日:1982年10月18日(34歳)
出身:茨城県土浦市
副市長歴:2015年4月~

ラップがすごい!とメディアでも
取り上げられた藤井延之氏。

普段は普通の格好ですがラッパーに変身すると

秋田副市長

こんな感じ。

わーチャラ~い!

実際に藤井延之副市長のラップを聞いてみましょう!

途中に出てきたキレイな女性は誰なんでしょうね!?

秋田副市長5

え?!彼女さん?!!!!

と思ったら・・・

 

 

 

 

秋田副市長7

秋田市出身のシンガーソングライター・高田由香さんだそうです。

さすが秋田美人!色が白いですね~

そして・・・
市長もラッパーに大変身!

秋田副市長6

市長ぉぉぉぉぉぉぉ!
カッコいいじゃないですかっ!

藤井延之氏の出身大学と経歴がヤバい

茨城県出身の藤井延之氏。
現在は秋田県湯沢市の副市長として活動しています。

湯沢といえばGALA湯沢のスキー場が思い浮かびますね~
駅と直結しているので便利なん・・・ってそれは新潟県っっ!!!!

秋田県湯沢市って何が名産なんでしょうか?
ちょっとわかんないっす・・・

ということなので、チャラい副市長が誕生して
ラップで町をPRすることになったんでしょうね・・・

秋田県湯沢市は人口減少、少子化などに課題があり、
副市長の藤井延之氏はラッパーに変身して湯沢市の未来を
本気で何とかしようとしているそうです。

その藤井延之氏の出身大学は

東京大学法学部

ほえ~東大っすか!

現在、34歳の藤井延之氏。
副市長に就任したのは2015年です。

経歴を見てみると
東京大学法学部を卒業後はエリート官僚の道へ。
総務省を経て内閣官房副長官補付になります。

地方創生人材支援制度で湯沢市の副市長になりました。

東大から総務省といえばなんとなく

違和感はありませんが

副市長だけどラッパー

はとっても違和感があります!

でも藤井延之氏はラップという若者文化を通して
湯沢市の観光地や名産を紹介して
若者の町、湯沢市を目指しているんだそうです。

Facebookを読んでいくと

藤井延之氏がラップをするようになったきっかけは

これやったら面白いんじゃない

という発想のようですね!
チャレンジ精神がすごい・・・

スポンサードリンク

藤井延之氏のラップの腕前は?

湯沢市のためにラッパーになって
町をPRするという活動はとっても印象的ですよね!

正直ラップの腕前はそんなに・・・って思いますが
なんだかほっこりするんですよね~

市長も頑張ってるし♪

ところがラップでバトルが繰り広げられているみたいなんですね
湯沢市のチャラい副市長が他の市町村に宣戦布告!?

その相手は鹿児島長島町。

Youtubeでは湯沢市と長島町がラップで交流しています。

その交流は動画だけでなくイベントでも行われました。

湯沢市で行われたイベントに鹿児島県長島町も参加して
地元の観光や名産品をラップにのせて紹介しました。

表向きは対戦という形ですが、なかなかおもしろい企画ですね!

これからは、こんな風にラップという形で
市町村が交流していくのが流行るかもしれないですね!

まとめ

秋田県湯沢市のチャラい副市長 藤井延之氏の
出身大学と経歴が華麗でしたね~

東大
エリート官僚

っていうと、超まじめで頭が固そうな
イメージがありますが

これやったら面白い!

と挑戦する藤井延之氏の姿は他の市町村にとって
刺激になるのではないでしょうか?

そうなるとラップも身近に感じますね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク

-話題

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★