芸能・スポーツ

滝沢カレンのインスタのおもしろ日本語集まとめ!昔の動画からわざと説が浮上!

投稿日:2017年6月16日 更新日:

今大人気の滝沢カレンさん。
インスタ日本語ヤバイと話題
になってます!
そこで滝沢カレンさんのおもしろ
日本語をまとめてみました。
だけど昔の動画では普通に話せて
るみたいで、現在はわざと
真相が気になったので調査です!

スポンサードリンク

滝沢カレンのインスタがヤバい

滝沢カレンさんのインスタ、
何がヤバイ?と思ったあなた!

いろんな意味でヤバイ

アップされてる写真はファッション系で

さすがモデル!

と思う決めポーズでヤバイ!
料理はプロ並みの出来でヤバイ!
そして文面が意味不明でヤバイ!

伝えたいことが色々あるん
でしょうね。

なんていうか

泉のようにあふれてくる言葉を
そのままダダ漏れしてるような

しかし、残念ながら
翻訳機能を使って、誤翻訳された
日本語のよう(笑)

ただ、なぜか読めば読むほど面白い!

噛めば噛むほど味が出るスルメイカの
ような感覚。

それが
滝沢カレンワールドなんですね!

1000年に一人の逸材
かもしれない滝沢カレンさん。

どんな女の子なんでしょうか?

滝沢カレンのプロフィール

滝沢カレン(たきざわ かれん)

生年月日:1992年5月13日
出身:東京都出身
学歴:日出中学校・高等学校
血液型:AB型
身長:170cm
スリーサイズ:81-58-85cm
靴のサイズ:25cm
所属事務所:スターダストプロモーション
趣味:海外探索、グロス・ボディクリーム集め
音楽鑑賞、エレキベース、ホットヨガ、
ショッピング
特技:短距離走、指揮、
クラシックバレエ(留学経験あり)

趣味が海外探索の滝沢カレンさん
旅行が好きなんですって。

もしかして、
グロス・ボディークリーム集めが
趣味なのは
海外にはいろんな香りや色のもの
があるので、
それで集めだしたのかな?

と、また勝手に妄想してますっ

スタイル抜群の理由は
クラシックバレエをしていたから
あのスタイルになれたのかな?

なんとも羨ましい限りですね~。

もしそうなら、私も子供の頃からバレエを
していれば滝沢カレンさんのようなスタイル
になれていたのかもしれませんね~!

ってさすがに無理だな~。

そもそも、ハーフじゃないし
骨格がね、全然和風だから・・泣


スポンサードリンク

滝沢カレンのおもしろ日本語まとめ

滝沢カレンさんのインスタの文面が
意味不明なんですよ~

言いたいことはわかるんだけど

なんていうか・・・

まわりくどい!

何がどんな風に意味不明で
まわりくどいのかをお伝え
していきますね~!

まず、

「部屋のベランダ」⇒「部屋の踊り場」
「8階」⇒「7階と9階の間」

と表現してみたり。

独特の言い回しというか、
まわりくどいですよね?

真っ赤なマニキュアを塗った日の
インスタの投稿

みなさん、こんにちは❤️ 昨日、見てくださった方ありがとうございました😊💕 本日は、お気に入りにも程があるすぎくらいのとんでもないネイルのご紹介です😘🌟 赤という赤を全ての指に乗せるという、いい意味で協調性を全て排除した、いさぎよさがにじみ出る、「我が我がと群がるクリスマス騒動」というところでしょうか🤔💫 とにかく赤好きにはたまらない、そして1年通してこんだけめでたいネイルは今しかできない❤️という見切り発車な自分との追いかけっこです❣️ 本当にお気に入りすぎてお気に入りすぎて、 またもや手を放ってはおけない部位になりました😭💗💞 爪の成長にひそかな圧力をかけながら、でも健康にはどうってことない程度で長持ちしてくれることを祈ります🙏🏻✨💫🌟 今回もRounGenailさんのあやさんに手掛けて頂きました💕 いつもありがとうございますすぎです😊💖 爪には1年間ただならぬ疲れを知らんぷりしてジェルをやり続けましたが、ご覧の通りなんてことない丈夫な爪でやり抜いてくれました💅 来年も爪で彩る物語を楽しませてくださいね☺️💞 #新たなるネイル #今年最後ネイル #爪も1年おつかれさまでした

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

「みなさん、こんにちは❤️ 昨日、見てくださった方ありがとうございました😊💕 本日は、お気に入りにも程があるすぎくらいのとんでもないネイルのご紹介です😘🌟 赤という赤を全ての指に乗せるという、いい意味で協調性を全て排除した、いさぎよさがにじみ出る、「我が我がと群がるクリスマス騒動」というところでしょうか🤔💫 とにかく赤好きにはたまらない、そして1年通してこんだけめでたいネイルは今しかできない❤️という見切り発車な自分との追いかけっこです❣️ 本当にお気に入りすぎてお気に入りすぎて、
またもや手を放ってはおけない部位になりました😭💗💞 爪の成長にひそかな圧力をかけながら、でも健康にはどうってことない程度で長持ちしてくれることを祈ります🙏🏻✨💫🌟 今回もRounGenailさんのあやさんに手掛けて頂きました💕

いつもありがとうございますすぎです😊💖 爪には1年間ただならぬ疲れを知らんぷりしてジェルをやり続けましたが、ご覧の通りなんてことない丈夫な爪でやり抜いてくれました💅

来年も爪で彩る物語を楽しませてくださいね☺️」

噂に聞いていたけど
すげぇな・・・

んでもって、まずは言いたい。

改行して!

そして一体何を伝えたいの?
一度読んだだけじゃわからない。

簡単にいうと

クリスマスなので
爪を大好きな赤に塗ったよ!

超かわいくてお気に入りなの~

爪の状態を気にしながらジェルを
したけど、結構ダイジョブみたい。

爪さん1年間ありがとう♪

ですかね?

しかし原文は不思議な言い回し。

ところどころ難しい表現を
むりくり入れてくるのは

知性があることを
見せたいのかなぁ?

と思っちゃいますね~

他にも、

「この隣に居続けている方は、ただならぬ
人間ではなく、食事界においての総合支配者と言う
ところでしょうか。一体どこに住んでいるんだ、と
思わず疑いたくなるくらい、あらゆる角度からご飯
を食べており、さらなる上にさかのぼれば、そのご
飯の魅力をここぞとばかりに言ってくる人です」

改行して!改行!
一行の文字数大杉漣

そしてあふれ出る言葉がダダ漏れ状態

内容も好きなのか嫌いなのか、
褒めてるのかけなしてるのかが
全くわからない・・・汗

ただ、一つわかるのは、
悪意はないんだろうなって事。

今では良い方に転がって、
うなぎのぼりの人気ですしね。

しかもナレーションを
やってのけてしまうほどです!

ナレーションは原稿を読むので
大丈夫だけどねっ♪

日本語がヘタはわざと?

日本語がここまで独特な方って
そうそういませんよね~?

ただ、あまりにも変すぎて、

「やらせ」じゃないか?
キャラ作りのせいじゃないか?

という噂まで出てくるほど。

実際のところ、
ヤラセやキャラ作りのために
番組でのあの喋りや、
インスタの文面にあれだけの
言葉を巧みに操れたら

逆に凄すぎるΣ(゚д゚lll)

超絶かしこいでしょ!

ところでインスタの文面
ですが

去年7月の投稿では、文面は短く、
めっちゃシンプルです。

「takizawakarenofficialわたしの出場発表です💓
明日は朝からわんさか出場させていただいてます🙏🏻 12:00〜より、
フジテレビさんにて「有吉くんの正直さんぽ」
18:30〜よりテレビ東京さんにて、「ポンコツおじさん 旅に出る」
23:55〜よりテレビ東京さんにて、「じわじわチャップリン」
各出場します🌟
ぜひともチェックなりなんなりして頂けたら幸せすぎ
ます🤗❣ うーやさっさっ」

ダダ漏れフレーバーはでてます
けどね・・・。

現在の文面は先ほどご紹介
したとおり

長文で改行なしのダダ漏れ文章
です。

比較すると、

やらせ?

って疑う気持ちもわかりますが、
過去の文章は、事務所側から
おバカがバレないよう必要最低限
だけを載せるようにと、
指示されていたとすれば・・・・

それだと、
昔は普通の内容だったのに。
も、納得がいきますよね!

私ってば、探偵並みの推理力(ムッフ~ン)

真実はいつも一つ!
(言ってみたかった)


スポンサードリンク

昔の動画は普通!

滝沢カレンさんの17歳の頃、

「マリアさまが見てる」の
制作発表記者会見での
動画がありました。


この頃はめっちゃしっかりとした
女の子の印象ですよっ!

後のおバカキャラになるとは
思えないほどです。

これを見ると
キャラ作ってるんじゃないか?
って思っちゃいますよね~(つд⊂)

実際のところどうなんでしょうか

私は、昔のほうが作っていて、
今の方が自然体かな~?

というか、

今の方が見ていて面白いから
そうであってほしい!

まとめ

滝沢カレンさんのインスタは
オシャレだけど、一つの読み物と
して面白いのでフォローを
オススメします♪

日本語ヘタはナチュラルじゃない
としたら、相当のキレ者!

過去の記者会見時の動画では
普通に喋っていた!

実は滝沢カレンさんは、
ヘタな日本語を気にするあまり
昔のインスタ投稿は文面が短かった
のではないでしょうか?

今の投稿内容を見ると、
ある意味自由で自然な印象
を受けません?

毎日がすごく楽しそうな雰囲気が
伝わってくる気がします。
(内容はよくわからないけど)

これからも滝沢カレンさんの
インスタと今後の活躍や
ファッションも気になるので、
要チェックですよ~。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

スポンサードリンク

-芸能・スポーツ

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★