芸能・スポーツ

小林麻央の6月最新の病状と天瀬ひみかの予言から余命を予測!ラストインパクトとは?

投稿日:2017年6月4日 更新日:

小林麻央さんが5月末に退院し、
在宅医療に切り替えましたね。
気になるのは最新病状
余命です。
また天瀬ひみか予言
何が書かれているのでしょうか?!

スポンサードリンク

小林麻央が退院!

5月末に退院をした小林麻央さん。
びっくりしましたね~

5月に入ってからかなり病状が
悪いのでは?
と思わせるようなブログ内容
だったので、まさか退院とは。

一般的に考えてみれば

最期はどう過ごしたいか?

ということで自宅での
在宅医療を選んだのでは
ないかと思われます。

病状は顎の転移による
痛みで固形物を食べるのが
ツライ様子です。

そのせいか、だいぶ痩せて
しまい、鏡に写った自分の
体を見てショックを
受けて泣いてしまったと
ブログに書いてありました。

自宅に戻って子供たちの
側で過ごすことでだいぶ
元気を取り戻したようです。

そのせいか、
少し食欲も戻ってきた
ようで固形物を口に
することもあるそうです。

子供たちと接していると
少しでも長く生きていたい
そう思いますよね。

子供たちもママが帰って
きたことを大喜びしている
様子がブログからわかります。

麻央さんのブログも退院してから
長文の投稿が増えてきましたね~。

なんだか子供たちの気持ち
を考えると胸が熱くなってきます。

今後も小林麻央さんの
病状がわかったら追記していきますね!

在宅医療に切り替えた理由は?

小林麻央さんの病状は転移が進んで
おり、乳がんだけでなく肺や骨、
そして最近顎の転移がわかりました。

医療関係者ではないので
詳しいことはわかりませんが

再入院中は貧血や発熱などの
対処療法や痛みを和らげる
緩和ケアをされていたようです。

5月はブログの更新が止まることも
あり心配しましたが入院により、
退院して移動できるくらい
体力が回復したのだと
思います。

麻央さんのブログによると
在宅医療に切り替えるための
準備が進められていたこと
から

最期は自宅で迎えたい

という意思が感じられます。

また病院では積極的なガン根治の
治療に対して打つ手がなくなった
ということも考えられます。

おそらくこのあたりは
主治医と麻央さんと家族とで
話し合った結果でしょう。

しかし在宅医療は大変です。

金銭的なことはもちろん
介助する人も大変です。

夫の海老蔵さんは公演のため
忙しい毎日でしょうから

お母さまと姉の麻耶さんが
付き添っていることでしょう。

10年以上前、
私の父は難病で入院して
1か月くらいで亡くなって
しまいました。

治ったらゆっくり温泉に
でも行こうね

とお見舞いの時に話したのが
最期になりました。

病状が急変し
ICUに入った連絡を受け
病院に駆けつけると
すでに人工呼吸器が
つけられており

最期まで父と話すことは
できませんでした。

父自身も自分がこんなに早く
亡くなると予想だにして
いなかったことですし、

私たち家族も突然のことで
心の準備ができず
しばらく呆然としていたのを
覚えています。

ガンという病気は人によって
進行の早さが違いますが

もしも父が小林麻央さんのように
在宅医療をしたなら

どんな話ができたのかな?
と思います。

きっと父のことだから
いろんな用事を
言いつけただろうな~
と。

そして、
私たち家族はもう少し
余裕を持ってその時を
迎えることができたのかも
しれないな、と感じます。

父の死後、義両親から
父の手紙を渡されました。

娘をよろしくという内容の手紙です。

その手紙は渡されてから10年以上
経っても読めません。

もしも最期の時間があれば
読めたのかなぁ・・・

と思います。

スポンサードリンク

顎の転移から今後考えられる病状は?

麻央さんはガンが顎に転移し、
痛くて固形物が食べられず
体重がかなり落ちてしまった
ようです。

ブログのご本人の画像を見ると
かなり痩せたなー
と、思いました。

鎖骨の下に埋め込まれた
点滴ポートで高栄養の
点滴がされていると
思われますが

やはり口から食事をとった方
がいいですよね。

海老蔵さんによると
少しでも食べてほしい
ため、いろんな食事を
用意しているそうです。

しかし、顎の痛みのためか
なかなか箸が進まないようですね。

退院後に食べた固形物は

そうめん、メロンなどです。

そして在宅医療に切り替えた
ことにより、
食欲が少し出てきた
と麻央さんのブログに
書かれていましたね~

よかった♪

現在の病状は安定している
ことがうかがえますが

そうはいっても今後も
転移は予想されます。

顎に転移したということは

脳への転移も考えられます。

脳に転移した場合、
症状があらわれます。

たとえば
■頭痛
■麻痺、しびれ、
言葉がしゃべりにくくなる
■ひきつけ(てんかん発作)
■物覚えが悪くなる、
急に性格が変わった、幻視 など)

脳のどの部分に転移したか
によって出てくる症状も
変わってくるので

視力低下などの症状が
出てきた場合は
ブログの更新も
滞りがちになるかも
しれません。

生きていればノーベル賞を
受賞したといわれている

戸塚洋二氏は大腸がんが
脳に転移しました。

それでもブログの更新は
亡くなる7日前で続けて
おられています。

大腸がんが肺、骨、
そして脳に転移し亡くなりました。

脳に転移したときには
幻視も現れた状態だったそうです。

>>戸塚洋二の闘病記のブログがスゴイ!

天瀬ひみかの6月の予言は?

小林麻央さんの病状や余命を予言
している天瀬ひみかさん。

その予言は独自に開発した
コードロジーというもので

ホロスコープとそのコードを
組み合わせて運命を読み取る
といった感じです。

天瀬ひみかさんご自身のブログでは
小林麻央さんの占いをし、

たびたび病状の悪化を予言
してきました。

それが結構当たっているんですよー

>>天瀬ひみかが小林麻央の余命を予言?!

そして最近も毎日のように
小林麻央さんに関する記事をブログに
投稿しています。

5月には6月までもてば体調が安定することも
予言されていました。

なので頑張ってほしいと
ブログに書かれていました。

しかし6月の安定は束の間のようです。

スポンサードリンク

7月はラスト・インパクト

天瀬ひみかさんはご自身の
ブログで小林麻央さんの
余命を予言してきました。

余命はあと〇日

という表現ではなく

〇月×日から運気が落ちる
といった内容です。

読み手がそれを余命と
判断するくらい厳しい
予言が4月5月は多かったですね。

そして、
天瀬ひみかさんが予言した
5月は
最凶の月運をあらわすコード
に支配された

そうです。

その最凶の月運を乗り越えた
小林麻央さん。

6月の月運は予言通り安定しますが
それもつかの間。
6月29日でそれは終わり、

6月30日から7月31日までは

ラスト・インパクトが訪れる

と予言しています。

ラスト・インパクトの内容は
ゾッとするくらい具体的でした。

そのコードは223。

意味するものは

「未来を閉ざし、人が共に生きる生命の時間の矢を過去に向けて跳ね返す、危険な死」のエネルギーが支配する。

そして

●ソーラーコード223「発明家が自分の研究室で、失われた過去に戻るためにタイムマシン(超時空トラベルマシン)の完成に向けての実験作業に打ち込んでいる」

♢コードの現象化形態:艱難辛苦との戦い。強い精神的苦しみや身体的圧迫。自己目標の徹底追及。絶え間ない創意工夫の努力。独創的アイデアや研究。一般的ではない独自の方法を試す。世間一般とは違うオリジナルな方法論の実践。これまでのことの記録作業。失敗や挫折。没落や破滅。死。

さらに

●ルナーコード223「危険なグリモワ(魔道書、地獄の鍵、引導)を手にした召喚師の前に、太古の呪文によって喚び出されたダイモーンがあらわれる」

♢コードの現象化形態:不運。ネガティヴな出来事。危機の状況。大きな不幸をもたらす悪魔的な力の接近。予想外の反応。危険人物。危険な男。カルマの敵の出現。用事や依頼などで人を呼び寄せる。解決しなければならない問題に対処するために人の助力を求める。

解釈するのは難しいですが
すごく良くないコードと
いうのはわかります。

そして、
このコード223のあとに
224が来るのですが
その内容は

「電話工事の人が新しい配線の工事を行い、報道局が新しい特ダネのニュースを準備している」

コード223の流れから224の特ダネ
となると

あまり良いことは浮かびません。

天瀬ひみかさんもブログに
書いていましたが

小林麻央さんは有名人なので
特ダネの対象になる人物である。

そして
コードの内容からそれは
ありふれたニュースではなく
日本国中の耳目を集める
「新しい特ダネ」だそうです。

このことから
天瀬ひみかさんは

ラスト・インパクトが訪れると
予言しています。

天瀬ひみかさんの予言を
もとに余命を予測すると
あと1~2か月ということに
なります。

さらに6月に注意すべき日も
記しています。

4日、5日、8日、9日、10日、17日、23日

です。

具体的ですね~汗

天瀬ひみかさんの予言を
信じるか信じないかは自由
ですが、

個人的には、天瀬ひみかさん
には説得力があるのと
過去のブログをさかのぼって
読むと、事件事故などが
当たっていることがあります。

あの金正男氏暗殺事件も予言
していました。

>>天瀬ひみかの予言の的中率は?

最近では
6月3日夜、イギリスでおこった
テロ事件が当たりました。

事件の内容は
イギリスのロンドン橋の上で車が人を
はねとばし、車から降りてきた人が
ナイフで人々を襲撃、3人の犯人は
駆けつけた警官に射殺されるという事件です。

この事件で6人の方が犠牲になり、
イギリスはテロ事件として報じました。

天瀬ひみかさんは
5月17日にこの事件を予言していました

先日のコード296に続き、現在、世界支配最強力影響圏進行中のコード82の「数解き」もきましたよ。
2017-05-17 17:46:24 | 日記
<中略>
コード296もそうですが、この「数解き」現象化のニュースは、コード82も同じく非常に強力活性化している証左ですね。

このように数解きで出るほどまでに、現在、コード82とコード296が超異常レベルに活性化していますので、これからしばらくの期間は、(これまでに私が解説した)両コードの現象化についての最大限の厳重警戒が必要です。

●コード82の現象化

・航空機のトラブル、故障、緊急着陸、機内トラブル、機内アクシデント、機内犯罪、航空機火災、航空事故や墜落、空港でのトラブルや犯罪の多発、など

●コード296の現象化

・強風による事故、竜巻やハリケーンやサイクロンによる災害の増加
・モスクや神社仏閣を見舞う各種の不運凶事や醜聞や悪戯や犯罪
・高級腕時計や高級宝飾品の盗難や強盗事件の増加
・横転事故の多発
・巻き込み事故の多発
・滝、および滝付近で起きる重大事故や死亡事故や凶悪犯罪やテロ
・橋、および橋付近で起きる重大事故や死亡事故や凶悪犯罪やテロ
・日本・イタリア、そして、特にイギリスを襲う各種の不運凶事
・イギリスでの大規模な凶悪テロ死傷事件の発生

当たってますね・・・

こうなると
天瀬ひみかさんの小林麻央さんに
関する予言は信憑性が高い
と思ってしまいます。

スポンサードリンク

まとめ

在宅医療に切り替えてまだ1週間も
経っていないですが

小林麻央さんは食欲も出て
回復しており少しずつ固形物も
口にしているようです。

この回復も天瀬ひみかさんの
予言の通りなんですよね。

そして気になる
小林麻央さんの余命に
ついては

7月に入るとラストインパクトが
訪れると予言しています。

ラストって・・・汗

天瀬ひみかさんは余命とは
言いません。

しかし、天瀬ひみかさんの
予言を信じるなら

余命はあと1~2か月と
いうことになるのでしょうか。

しかし、5月の予言
最凶のコードを乗り切った
奇跡はまた訪れるかもしれません。

周囲も驚くような
完治への強い気もちと
子供たちを思う母性が
奇跡をもたらしてくれることを
私は信じます。

小林麻央さん、奇跡を信じて
乗り越えてください。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました☆

スポンサードリンク

-芸能・スポーツ

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★