フィギュアスケート

木原万莉子が美人でかわいい!乗り越えた難病の大腿骨頭すべり症とは?

投稿日:2016年12月25日 更新日:

美人かわいい顔だちの木原万莉子
小学生の頃はポスト浅田真央として期待されていました。
絶好調な時に木原万莉子を襲った難病とは?
2年の闘病生活を乗り越えて見事に復活します。
木原万莉子を襲った大腿骨頭すべり症とは
一体どんな病気なのでしょうか?

スポンサードリンク

木原万莉子のプロフィール

木原万莉子(きはら まりこ)

%e6%9c%a8%e5%8e%9f%e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%93%e7%97%85%e6%b0%974

生年月日:1997年09月04日(19歳)
身長:158cm
出身:滋賀県
血液型:O型
所属:同志社大学
趣味:料理

日本スケート連盟のHPを見ると
強化選手Bに指定されています。

現在、同志社大学を休学して
練習の拠点をカナダのモントリオールに
しており母親と二人で生活しています。

木原万莉子が美人でかわいい!

なかなかキレイな顔だちをしていますね~

インスタグラムの画像などを集めてみました♪

%e6%9c%a8%e5%8e%9f%e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%93%e7%97%85%e6%b0%972

%e6%9c%a8%e5%8e%9f%e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%93%e7%97%85%e6%b0%973

ポスト浅田真央と期待されていた

プリンスアイスワールドを見て
フィギュアスケートを始めた木原万莉子選手。

7歳でした。

その後、メキメキと才能を開花させ
小学6年生で三回転ジャンプ5種類をマスター!

ポスト浅田真央として期待の選手でした。

中学生になった木原万莉子選手を
襲ったのは3万人に1人の難病でした・・・。

3万人に1人の難病とは?

小学生6年生で3回転ジャンプ5種類をマスターした
木原万莉子選手。

ポスト浅田真央として期待が集まっており
絶好調木原万莉子選手。
宮原知子とはしのぎを削る仲でした。

全日本スケート連盟が主催する夏の合宿に
参加したのは中学一年生の夏休みでした。

合宿の前から左の股関節に違和感を感じていたものの
どうしてもと合宿に参加しましたが、
帰ってからは足を引きずるようになっていました。

整形外科や内科では原因がわからず、小児科で
3万人に1人の確率で発症する難病

大腿骨頭すべり症

と診断されます。

その場で医者から松葉杖を渡され、
2日後には手術を受けることに・・・。

医者からは
手術しても歩けないかもしれない

と告げられます。

フィギュアスケートどころではなく
一時は歩くことも困難に・・・。

まだ中学1年生。
多感な時期に歩けなくなるかもしれない難病を
発症するなんて本当に怖かったことでしょう。

しかも大好きなスケートができなくなるかもしれない・・・

3回転ジャンプができるようになってスケートが
楽しかったに違いないはず。

その後、2年の闘病生活を経て見事に復活します!

木原万莉子選手がかかった大腿骨頭すべり症とは
どんな病気なのでしょうか?

大腿骨頭すべり症とは

フィギュアスケーターとして絶好調だった
時に左股関節の激痛で病院を受診します。

診断は3万人に1人に発症する大腿骨頭すべり症。

歩けなくなるかもしれない・・・

きっと不安でいっぱいだったことでしょう。

大腿骨頭すべり症の原因は?

大腿骨頭すべり症は成長期の子どもが発症する病気です。

原因は2つが考えられるそうです。

・成長ホルモンと性ホルモンの分泌のバランスが悪い
・肥満による体重増加や運動による負荷

成長ホルモンは骨を成長させる働きがあり、
性ホルモンは成長した骨を硬くする働きがあります。

この二つのホルモンが均等に分泌されることが
大事なのですが、大腿骨頭すべり症の場合
分泌がアンバランスになっています。

これにより大腿骨の成長板が股関節から離れてしまいます。
その離れ具合や傾き具合から重症度がわかります。

もう一つの原因は、
肥満による股関節への負担や、
転倒などによって股関節に負担がかかってこの病気に
かかる場合もあります。

股関節に激痛が走る急性期の場合は症状が強いので
すぐに受診しますが、時々痛くなるといった慢性の場合は
なかなか受診せずにいることがあります。

木原万莉子選手の場合は激痛があった、とのことなので
急性期だったと思われます。

いずれにせよ、早期発見、早期治療が大切です。

大腿骨頭すべり症の治療方法は?

大腿骨頭すべり症は放っておいても良くなりません。

現在は保存療法はなく手術が治療となります。

木原万莉子選手は診断された二日後には手術でした。

手術後の今は左足の方が少し短いようで
足の長さがそろっていない、と言っていました。

大腿骨頭すべり症についてもっと詳しく知りたい方は
こちらをどうぞ

>>古東整形外科

2年間の闘病生活を経て復活へ!

2010年に難病を発症し、手術をします。

おそらくリハビリも行ったことでしょう。

ベッドの上ではどんな思いだったのでしょうか・・・。
スケートに復帰できるのか不安だったに違いありません。

しかし、木原万莉子選手は2年かけてフィギュアスケートへ
復活しました。

ジャンプが飛べなくなっていて愕然としたそうです。
仲間たちはどんどん先へ行ってしまい、
自分は取り残されてしまった。

そんな思いにかられました。

しかしあきらめずに復活した木原万莉子選手。

それには家族の支えがあったに違いありません。
特に母親はツライですよね。

本格的に復帰した大会は全日本ジュニア選手権でした。


スポンサードリンク

復帰後の成績は?

本格的に復帰したのは2012年の全日本ジュニア選手権でした。

初出場で結果は10位。
翌年はショートプログラムでトップに立ち、
総合成績は4位でした。
この年に初出場した全日本選手権は8位。
新人賞をいただきます。

そして、シニアの国際大会のプランタン杯ではなんと

優勝!

やはり才能があったということなのでしょうか。
すごいですね!

2015年に出場したNHK杯ではSP・FSともに自己ベストを更新し10位!

2016年10月に行われた西日本選手権で優勝します!

%e6%9c%a8%e5%8e%9f%e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%93%e7%97%85%e6%b0%972

順調に復活してきたように思えますが
昨年2015年はスケートを辞めようと思った
こともあったそうです。

理由は友達がスケートを辞めていったことも
関係していたそうです。

その後、同志社大学を休学し練習の拠点をカナダに移して、
母親と二人で生活しながらスケートに打ち込んできました。

2016年12月の全日本選手権に出場する1週間前に
木原万莉子選手に痛みが襲います!

テレビ東京の番組が密着していた時、
練習中の木原万莉子選手に異変が。

母親によると練習できないくらい痛みがある、と
泣きじゃくっていたとのこと。

手術後、こんなことは初めて

と母親も不安そうでした。

診断の結果は

腰の骨挫傷。

全日本にでれないかもしれない!と
泣きじゃくっていた木原万莉子選手でしたが
無事に出場を果たしました。

良かったぁ

全日本選手権に出場

2016年12月に行われた全日本選手権。

この大会はフィギュアスケーターにとって
特別な大会のようですね。

木原万莉子選手と同じように
膝の難病を発症した三原舞依選手も
復活して全日本に戻りたいと思った、と
インタビューで話していました。

木原万莉子選手の全日本選手権の結果は
17位。

過去の復活後の全日本選手権としては
決していい成績ではありませんでした。

それでもちゃんと出場して滑ることができた
ことに満足したような笑顔でした。

ゆっくりでもいいので確実に体調を
戻してほしいですね!

まとめ

難病から見事に復活をした木原万莉子選手。

3万人に1人の確率って大人でも怖くなりますが
思春期の多感な時期に発症してつらかったことと思います。

大腿骨頭すべり症は難病ですが
肥満や転倒などで股関節に負担が
かかるとかかってしまう病気とは知りませんでした。

今年2016年の全日本選手権の間近に
腰の痛みがあって練習ができない事が
ありました。

きっとものすごーく不安だったでしょうね。

それでも全日本に出場して最後まで
滑ることができたことがなにより
嬉しかったそうです。

頑張れ!木原万莉子選手!

応援します!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク

-フィギュアスケート

執筆者:

おすすめ記事

★おすすめ記事★