「透明なゆりかご」のネタバレ!植物状態で寝たきり夫と妻の話

「透明なゆりかご」沖田×華さんの作品を読みました。
主人公の×華(ばっか)が産婦人科で
アルバイトした時の経験をつづっている作品です。

いってみればドキュメンタリーみたい
なもので重たい内容の話もありますが
絵柄がギャグ漫画みたいで救われます♪

<スポンサードリンク>



作品にはいろんな家族が登場します。
その中でも特に
「植物状態の夫がいる妊婦」
の話は心に響きました。

作品のタイトルは「不機嫌な妊婦」です。
なぜ不機嫌なのでしょうか?

ネタバレが含まれますので
先に透明なゆりかごがどんな話か
読んでみたい人はこちらをどうぞ↓↓↓↓↓

キーワードに「透明なゆりかご」と
入力してくださいね!

スマホの方はこちら
「透明なゆりかご」を立ち読みする

パソコンの方はこちら
「透明なゆりかご」を立ち読みする

「透明なゆりかご」のあらすじは

海
看護学科の高校三年の×華(ばっか)は
夏休みに産婦人科で見習いとして
アルバイトをします。

そこで経験した数々のできごとを
つづったドキュメンタリーみたいなマンガです。

初めてみた中絶手術と出産。
生まれてくる命と生まれる前に消える命。

高校3年生という多感な時期に
経験した命のあり方について、
×華(ばっか)は考えます。

産婦人科で働く人でしか知らないような
出来事をマンガで読めるので、
とっても引き込まれました。

妊婦というと幸せの象徴のように思いがちですが、
いろんな事情を抱えている人もいます。

中学生の妊娠
一人で出産を決意する妊婦
出産で命を落とす妊婦

重たい話が続きますが、

絵がギャグ漫画みたい

なので救われます。

産婦人科は出産ばかりではありません。
性的虐待を受けた少女も訪れます。

検査で性的虐待が常習だったことがわかり
取り乱す家族、それに対応する看護スタッフ。

体の傷は癒えても心の傷はなかなか癒えません。
被害にあった少女が相手の名前を言わない理由とは・・・。

1話読み切りが多いのでちょっと読んでみたところ、
引き込まれてしまいました。
ドキュメンタリーってすごいなぁ

その中で深く印象に残ったのは

不機嫌な妊婦
の話です。

一体どんな話なのでしょうか?

<スポンサーリンク>



「透明なゆりかご」植物状態の夫を持つ妊婦

×華が出会った

最も不機嫌でワガママな妊婦の安部さん

あべさん

外来で安部さんの検温をしようと
体温計を差し出すと

「ナースキャップもしていない人に
世話をされたくない!」

と激怒。

「学生で見習いだけど、これくらいなら・・・

と体温計を差し出す×華の手を振り払う安部さん

「なんかあったら責任とれるの!?」

と激怒する安部さんに対応できず、
×華は泣きながら先輩看護師に代わりをお願いします。

あれこれと文句をつけまくる
安部さんに看護スタッフ

なぜそんなに不信感を持っているのだろう?

と疑問に思いますが妊婦特有のもの
かもしれないと様子を見ることに。

その後×華はことあるごとに
安部さんに怒られて挙句の果てには

「あなたこの仕事向いてないわ!」

とブチキレられる始末。

患者さんに怒られてこんなに嫌われるなんて、
なんて辛いんだろう・・・
と、落ち込む×華。

ところが、安部さんが不機嫌な理由がありました。

それは、×華が違う病院で研修を受けている時に
偶然安部さんを見かけます。

旦那さんが植物状態でずっと入院していた

のでした。

夫寝たきり2

看護スタッフに事情を聞く×華。

安部さんの旦那さんは盲腸の手術中に
麻酔の事故があり、一度も目を覚まさないまま
2か月が経っていたのでした。

しかも、

回復は望めないだろうと告げられています。

手術前に旦那さんは妊娠の兆候があった安部さんに

「手術が終わったら結果聞かせて」

と、言います。

しかし、旦那さんは安部さんが妊娠したことを
知らずに植物状態で寝たきりになってしまうんですね。

運命って残酷ですね・・・・

それ以来、安部さんは病院に対して
不信感を持ちながらも×華がアルバイトする
産婦人科に転院してきたのでした。

怒り

研修を終えて安部さんが通う
産婦人科にもどってきた×華。

やっぱり安部さんにめちゃめちゃ
怒られまくりますが以前と違って
とらえ方が変わってきます。

ある日、安部さんは
とんでもないことを言い出します。

「旦那が危篤だから今すぐ出産して
赤ちゃんを見せてあげたい!」

まだ7カ月なので今出産したら未熟児です。

このときは婦長がなだめて安部さんを
思いとどまらせ、旦那さんも
奇跡的にヤマを乗り越えます。

婦長は×華に安部さんは一度は
信じていた病院に裏切られたけど、
もう一度信用することで
苦しみから解放されるのではないか、
と話します。

もう一度安部さんに信頼されるように頑張ろう

×華はそう思うのでした。

その後も安部さんは
定期的に出産したいと言ってきます。

病院では安部さん用の看護マニュアルが
作られベテランの看護師が対応するようになります。

見習いの×華は何かできることはないかと、
安部さんを見かけるたびに話しかけます。

最初はうとまれますが、
安部さんは何かにつけて
×華を呼びつけるようになります。

その後、安部さんは無事に出産。

植物状態で寝たきりの夫のもとに子供を連れていきます。

夫寝たきり

×華は安部さんとの出会いを振り返ります。

いろんな事が×華と安部さんの間におこります。
詳しい内容はぜひ作品を読んでみてくださいね!

↓↓↓↓
キーワードに「透明なゆりかご」と入力!

スマホの方はこちら
「透明なゆりかご」を立ち読みする

パソコンの方はこちら
「透明なゆりかご」を立ち読みする

「透明なゆりかご」不機嫌な妊婦の感想は

簡単なはずの盲腸の手術で起こった医療事故

妊娠した喜びを分かち合いたい人は
植物状態で寝たきり・・・

運命は残酷ですね。

医療事故で夫が植物状態になっても
医療費の関係で転院することができない安部さん。

夫の事故から病院を信頼できなくなった
安部さんですが、
頼らざる得ない状態にいることを知り

安部さんの絶望は計り知れないものがあると悟った×華

もう一度信頼してもらいたい、
と安部さんの立場に立って
×華なりに寄り添います。

病院も安部さん用に看護マニュアルを
作って対応していく姿勢に感心しました。

悲しい話ですが、安部さん親子に幸せが訪れることを願います

↓↓↓
キーワードに「透明なゆりかご」と入力してくださいね!

スマホの方はこちら
「透明なゆりかご」を立ち読みする

パソコンの方はこちら
「透明なゆりかご」を立ち読みする

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

             
スポンサードリンク
             
            
2016年8月25日 「透明なゆりかご」のネタバレ!植物状態で寝たきり夫と妻の話 はコメントを受け付けていません。 おすすめマンガ