知っておきたいお歳暮を節約する5つの方法

10月に入ると「お歳暮」の文字が目に入る機会が増えてきますね

今年もお歳暮を贈らなきゃ、件数が多いから節約したいなぁ
と思っている人、必見です(*´ω`*)

<スポンサードリンク>



1、お歳暮の送料無料はあたりまえ
お歳暮 M3Qより

インターネットによるネットショッピングが普及した今、送料無料はあたりまえになりましたね。

大体の百貨店では全品送料無料と宣伝しています
たまに、インターネットでの注文のみといった但し書きがあるのでチェックしましょう

 

2、早期優待や特典を利用しよう

毎年贈りさきが決まっているなら、早めに注文するといいことがあるようです(*´ω`*)

2014年の例では
東武百貨店が早期ご優待として
11月20日までにインターネットで注文をすると対象商品が15%割引&送料無料という特典を実施していました。

ただし、使用するクレジットカードは東武が発行する東武カードでの利用のみという条件つき

高島屋は税込10000円以上購入するとオリジナルトートバッグがもらえる特典が。(プレゼントがなくなり次第終了)

商品の代金を割引する特典か、プレゼントがもらえる特典と2つにわかれますね

このように早期優待や特典のある百貨店やショップは多いですね

節約を目的とするなら、商品が割引される方がウレシイ!
それぞれ条件があるので、チェックしてみましょう

スポンサードリンク
 




3、金券ショップを利用する

クレジットカードを使ってネットショッピングをすることに抵抗がある人は、店舗で購入するほかありません。

そんな時は金券ショップで商品券を購入して利用しましょう

大事なのは2種類の商品券を合わせて使うこと!
商品券にはお釣りの出る商品券と出ない商品券があります。

・VISA、JCBなどのクレジット会社系の商品券はおつりが出ない
・小売業系の商品券はおつりが出る

と2種類あります。
この商品を合わせて使うことでお得になるんですね(*´ω`*)

たとえば9800円の商品を買うとき
金券ショップで1000円の商品券の販売価格の相場は

クレジット系商品券 985円
小売業系商品券 990円

10000円分のクレジット系商品券の購入額
985円×9枚=8,865円 →135円お得
それに、小売業系の商品券を1枚990円で購入→10円お得

合わせて145円お得になります(*´ω`*)
ちりも積もればなんとやらですね!

 

4、百貨店の友の会の会員になる

友の会の会員になると毎月の積立金が1年後に積立額1か月分を上乗せしてもらえる仕組みです。

たとえば
毎月10000円積み立てている場合は
1年後に12万円 + 10000円 =130000円
がもらえるんですね~

利息でいうと年利8.6%くらいになるのでお得です!

毎年お歳暮の買う百貨店が決まっているという人に向いてますね(*”ω”*)

 

5、還元ポイントで節約する

クレジットカードを利用するとポイントがキャッシュバックされますが、1%くらい。
その点、楽天カードは通常は100円ごとに1ポイント付きますが、楽天市場で利用するとポイント2倍!

商品やショップによってはポイント5倍や10倍なんてこともあるので上手に買物をしましょう(*´ω`*)

たとえば
5400円の商品を購入した場合
通常のポイントは54ポイントですが、5倍だと270ポイント!
これを5個購入すると1350ポイントも還元されます。

う~ん、結構デカイ(*´ω`*)
これで好きなものがポイントで買えますね~

普段から楽天市場で買い物をしている人は楽天ポイントもたまっているので、ポイントを使ってお歳暮を購入するのも節約になりますね!

楽天カードを持ってない人はこちらから

大量ポイントプレゼン実施中ですよ~(*´ω`*)
お歳暮は金額が大きいので節約しがいがありますよ!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪

             
スポンサードリンク
             
            
2015年9月3日 知っておきたいお歳暮を節約する5つの方法 はコメントを受け付けていません。 お歳暮 プレゼント