校閲ガールのあらすじネタバレと主題歌は?人物相関図も!

10月5日からスタートする
秋ドラマ
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」
長いタイトルですね~汗
あらすじネタバレ主題歌について
調べてみました♪
人物相関図もありますよ!

<スポンサードリンク>



「校閲ガール」のキャストは

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の
キャストをご紹介します♪

主人公:河野悦子・・・石原さとみ

%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab4

ファッション誌の編集者を夢見るが、
配属されたのは地味な校閲部。
口が悪く、納得いかないことは
とことん突き止める性格。

オシャレすることが生きがいの28歳

折原幸人・・・菅田将暉

%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab6

悦子が一目ぼれする学生でありながら作家の
イケメン大学生。
大した不安もなければ
幸せでもない、ちょっとふわふわしている
今風の大学4年生。

23歳。

森尾登代子・・・本田翼

%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab3

悦子の憧れのファッション誌
「Lasty」で働く編集者。
悦子は高校の先輩。
26歳。

貝塚八郎・・・青木崇高

%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab7

悦子とは犬猿の仲?
多くの人気作家を担当する、
文芸編集部の売れっ子編集者。
校閲部を見下している。

36歳。

茸原渚音・・・岸谷五朗

%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab9

悦子を採用した校閲部部長。
元編集者でもある。
悦子の姿勢を評価しており、
暖かく見守る。

51歳

本郷大作・・・鹿賀丈史

%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab8

日本を代表する
大御所ミステリー作家。
悦子の独特な校閲に
興味を持つ。

65歳。

「校閲ガール」あらすじは?

ファッションが大好きな河野悦子(石原さとみ)。
「Lasty」というファッション誌の
編集者になりたくて7回目の面接でやっと採用される。
しかし、配属先は校閲部という地味な部署。

しかも憧れのファッション誌の編集部には
高校の後輩の森尾(本田翼)がいた
悦子は部長の茸原(岸谷五朗)の

「仕事ぶりを認められれば
異動できるかもしれない」

という言葉に希望を持ち、
校閲の仕事を頑張ることになる。

ところが悦子の破天荒な校閲ぶり
編集者の貝塚(青木崇高)は激怒

大御所のミステリー作家の本郷大作(鹿賀丈史
)には
「この校閲したものを連れてこい」
と呼び出しがかかることになる。

恋の方は、作家でもありイケメンの大学生、
折原幸人(菅田将暉)と偶然出会った
悦子は一目ぼれ

悦子の仕事と恋のゆくえはどうなる?

といった感じのストーリーです。

希望していない地味な仕事もだんだんと
面白くなっていき、恋も仕事もうまく
いっちゃう、そんなストーリーなのかな?

こういうお仕事系のドラマって
面白いですよね~

<スポンサーリンク>



校閲の仕事とは

ここで校閲の仕事がどんなものが
おさらいしておきましょ~♪

校閲とは
原稿の誤字脱字や内容の間違い、
矛盾がないかを確認する超地味な
作業です

仕事道具は赤鉛筆

%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab5

ただ単に誤字脱字を訂正するだけでなく
文章の矛盾も指摘します。

たとえば

一番最初に・・・

「最初に」という言葉に「最も」という
意味が含まれているので
「一番最初」だと、「一番」の意味が
2重になってしまう。

のだそうです。

いや~しらなかった~・・・
一番最初って会話でも使いますよね。

校閲は意味を深く読み込み、間違いや矛盾、疑問点が
ないかチェックする仕事なのです。

基本はチェック原稿との
にらめっこで外に出て確認することはありません。

が、破天荒な悦子は

地味な仕事でも真っ向勝負!

北海道まで確認しに行ったり
潜入取材をしたり

校閲部の常識を外れた行動をします。

大御所のミステリー作家の
本郷大作には

今どきこの言葉遣いはしませんよ

なんて言っちゃう始末。

そりゃ編集者は怒りますよね~

「校閲ガール」の原作は?

シリーズ小説で2作出ています。

原作:宮木あや子
■「校閲ガール ア・ラ・モード」

■「校閲ガール トルネード」
2016年10月29日発売予定です。

表紙がすごくかわいいんですよ~♪

「校閲ガール」のネタバレ

原作とドラマの設定は
大体同じです。

主人公の河野悦子のキャラクターも大体同じです。

ここからネタバレです!
ネタバレは苦手!という方はスルーしてくださいませ

↓↓↓

原作でイケメン大学生の折原幸人との恋の行方は、
どうやら順調にいっているようです!

まだ完結していないので、
最終的にどうなるのかはわかりません。

ドラマの方は
きっとライバルが現れるに違いない!
と予想します。

それが本田翼なのか、受付嬢の足立梨花なのかな

楽しみ~ウヒヒ♪

「校閲ガール」の人物相関図

公式サイトに相関図がのっていました。

%e6%a0%a1%e9%96%b2%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab

ほうほう、なるほど!

結構、脇をかためる俳優さん
いい人がいますね~

元気が良くてポジティブな
主人公 悦子がどんなに破天荒な
行動をしても、結局いい方向に
転ぶんだろうなー

んでもって最初はうとまれる存在だった悦子が
次第に同僚たちから認められていく、
という感じでしょうかね?

「校閲ガール」の主題歌は

栞菜智世(かんなちせ)
「Heaven’s Door ~陽のあたる場所~」

です。

11月9日にリリースされます。

栞菜智世(かんなちせ)は
映画「僕だけがいない街」の主題歌も
歌っていますね。

きれいな声ですね~

菜智世(かんなちせ) – Hear ~信じあえた証~

まとめ

いかがでしたでしょうか?

秋ドラマの「校閲ガール」

きっとドタバタして
見ていて楽しいドラマなのかな~と
思いました。

どうやら主人公の悦子は
破天荒な行動にでるそうなので、
仕事を持つ女性なんかは
別世界の出来事っぽく感じで
楽しく見れそうですよね~

人物相関図を見ると

高校の後輩の
本田翼がイヤな女
を演じるかもしれないです♪

このドラマの楽しみの一つは

石原さとみのファッションだそうです。

キャラクター設定は
ファッションが生きがいの女性なので、
地味な職場だけど、
かわいいキレイめなファッションが
楽しめそうですね!

そうなると、
衣装協力とか気になっちゃうな♪

「地味にスゴイ!
校閲ガール・河野悦子」

10月5日(水)22時から
※初回10分拡大

です。

水曜日といえば1週間の真ん中ですね~

個人的にはちょっと疲れが出てくるので

旬の菅田将暉のイケメンぶりを堪能しとうございます♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆

             
スポンサードリンク
             
             
2016年10月3日 校閲ガールのあらすじネタバレと主題歌は?人物相関図も! はコメントを受け付けていません。 ドラマ