コーギーのしっぽを切る理由は?尻尾付を飼いたいときはどうする?

コーギーといえば丸い尻尾のないおしりがかわいいですが
生まれたときは尻尾がついています。

どうしてコーギーは尻尾を切るのでしょうか?
尻尾ありのコーギーは販売しているのでしょうか?



スポンサードリンク

コーギーの尻尾を切る理由は?

コギ尻尾 httpどっとスラスラmycorgisどっとblogどっとfc2どっとcomすら
出典:http://mycorgis.blog.fc2.com/

生まれたばかりのコーギーには尻尾があります。
その尻尾はまるでキツネの尻尾のように長くフサフサとしています。

牧羊犬としてのコーギーは足が短いので、どうしても牛の足元を走り回るため、牛がコーギーの尻尾を踏んでケガをしないようにと尻尾を切るようになりました。

コーギーの尻尾は生後何日目で尻尾を切るの?

一般的には生後3日くらいで尻尾を切るようです。

ちょっとかわいそうな気もしますが、尻尾を切ることは伝統的なスタイルを維持するという意味にもなります。

ウチにも尻尾のないコーギーがいます。
犬は尻尾で感情をあらわすと聞いていたので、飼い始めたころは尻尾がないと今どんな気持ちがわからないかもしれない、と思いました。

しかし、とても感情表現のゆたかな犬なのでそんな心配はすぐに吹き飛んでしまいました(*´ω`*)

個体差はあるかもしれませんが、一緒に暮らしていると尻尾がなくても今どんな気持ちかわかってきます♪



スポンサードリンク

尻尾ありのコーギーは販売されているの?

ペットショップでは尻尾のないコーギーしか販売していないので、尻尾ありのコーギーが欲しい場合は店員さんに聞いてみるのが一番です

また、コーギーのブリーダーさんから直接買うときに尻尾ありのコーギーが欲しいと相談してみましょう。

キツネのようなフサフサの尻尾を持つコーギーをたまに見かけますが、尻尾ありもまたかわいいですね~

尻尾がなくても根元が残っているとピコピコと動くことも(*´ω`*)
きっと尻尾を振っているんですね!

そんなコーギーのかわいい動画はコチラ♪

▶コーギー犬エアーしっぽをフリフリ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました♪

          

スポンサードリンク

            

2015年9月6日 コーギーのしっぽを切る理由は?尻尾付を飼いたいときはどうする? はコメントを受け付けていません。 コーギー